2.11「SHOOT BOXING 2017act.1」追加情報!

  • 2017/01/11(水)

シュートボクシング協会からの追加カード情報です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

昭和と戦争 DVD全8巻【一括払い】
価格:38000円(税込、送料無料) (2017/1/11時点)


2月11日(土)後楽園ホールで開催するシリーズ開幕戦『SHOOT BOXING 2017 act.7』で、SB日本スーパーバンタム級チャンピオン.内藤大樹(ストライキングジムAres)が、昨年12月に開催されたRISE.114でSB日本フェザー級チャンピオン.深田一樹(龍生塾)に2ラウンドKO勝利を収めた宮崎就斗(TARGET/RISEバンタム級3位)を迎え撃つことが決定しました。


内藤と宮崎は、2年前の2月21日に開催されたSHOOT BOXING2015 act.1で一度対戦。
その時も、当時チャンピオンだった伏見和之(シーザー力道場/SB日本スーパーバンタム級2位)をKOで下した宮崎を内藤が迎え撃ち判定勝利をおさめて返り討ちに成功した形だが、今回は階級が一つ上の深田をKOで葬り、さらに内藤へのリベンジを賭けて再びSBに乗り込んでくる宮崎だけに並々ならぬ覚悟が備わっているはず。
打倒・那須川天心を掲げる内藤がSBチャンピオンとして宮崎に代理リベンジを果たし牙城を守るのか。それとも宮崎がRISEの刺客としてSBチャンピオンに連続勝利を挙げ会場をRISEカラーに染めるのか。団体の威信を賭けたこの一戦は激戦必至。
その他、SB日本女子ミニマム級王者MIO(シーザー)、先日中国で初の海外遠征試合に勝利を収めた海人(TEAM F.O.D)らが出場を予定しています。

また、昨年のS-cup65埓こΕ函璽淵瓮鵐2016で準優勝に輝いたMASAYA(シーザー/SB日本スーパーライト級C)が凱旋出場。
同じくS-cupに出場した水落洋佑(はまっこムエタイ/元・WPMF世界ライト級暫定C)と対戦することが決定しました。


MASAYAと水落は、一昨年のGROUND ZERO TOKYO2015で一度対戦し壮絶な乱打戦を展開。2ラウンドに右ストレートでダウンを奪った水落が勝利を収めているが、今回S-cup準優勝者としてリベンジに燃えるMASAYAと、返り討ちにしてその肩書ごと奪ってやろうという水落の試合は前回以上の激戦となること必至です。

---------------------
『SHOOT BOXING 2017 act.1』/ 2月11日(土)後楽園ホールOPEN17:15/START17:30
主催:一般社団法人シュートボクシング協会 /
認定:シュートボクシングコミッション

-決定対戦カード-

65.5kg契約 5回戦(延長無制限R)
S-cup65kg世界トーナメント準優勝.MASAYA(シーザー)
VS
水落洋佑(元・WPMF世界ライト級暫定C/はまっこムエタイ)
---
SB日本スーパーウェルター級(-70.0kg)タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.坂本優起(シーザー)vs1位.北斗拳太郎(ボスジムジャパン)
---
56.0kg契約3回戦(延長無制限R)
SB日本スーパーバンタム級チャンピオン.内藤大樹(ストライキングジムAres)
VS
RISEバンタム級3位.宮崎就斗(TARGET)

---
他、出場予定選手
SB日本女子ミニマム級チャンピオン.MIO(シーザー)
SB日本スーパーバンタム級チャンピオン.内藤大樹(ストライキングジムAres)
SB日本ライト級1位.海人(TEAM F.O.D)
SB日本スーパーフェザー級2位.村田聖明(シーザー)
SB日本フェザー級2位.笠原弘希(シーザー)
SB日本スーパーウェルター級7位.マツシマ タヨリ(シーザー)
SB日本スーパーバンタム級.川上叶(龍生塾)

-----------------------------------

新年を迎えても不定期に各情報中心に掲載しております。拳論なりの真新しい話題はありませんが、軽く覗いていってください。

(堀田春樹)

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する