逆輸入ムエタイ戦士、サムライ・カイト、沖縄凱旋

  • 2017/03/16(木)

4・23名護市民会館「レキオバトル名護1」
 ▼ムエタイ 5回戦
  サムライ・カイト(エボリューション)× 仲山大雅(RIOT)
 ▼ムエタイ 2分3回戦(肘打ちなし)
  ドゥワンダーウノーイ・エボリューション(タイ)× 田中“暴君”藍(PCK連闘会)
  ンガオプラチャン・ルークサーイコンディン(タイ) × 佐藤“魔王”応紀(PCK連闘会)

 ▼キックボクシング 3回戦
  宮城寛克(赤雲會) × モンコンペット・ワイズディー(タイ)
  渡邊恭祐(名護ムエタイ) × 沼田海斗(エボリューション)



 逆輸入ムエタイ戦士、サムライ・カイト(儀部快斗・写真左)が、ホープ仲山(写真右)と対戦する。カイトは沖縄・名護のエボリューションムエタイジム、儀部慎弥会長の長男で小学生からムエタイに傾倒、中学卒業からタイに渡り、南部パンガン島ナムサックノーイムエタイクラブに寄宿し、毎月のように試合をこなし、今年1月にビッグイベントのMAX MUAYTHAIに起用され、現地のパランペッチ・トー・トー・クゥドナムサイに勝利。あくまで「タイのムエタイ」にこだわり、日本の試合出場には興味がない様子ながら故郷の所属ジム参加の興行に出場する。日本での試合は、昨年6月、品川朝陽戦の判定勝ち以来。

 相手の仲山はMA日本キック連盟の王者だったRIOTの秘蔵っ子で、琉球格闘技界を背負うホープと呼ばれる選手。昨年8月にアマ史上最強と噂された24冠、安本晴翔のプロ2戦目の相手で試合は敗れるも初回ダウンを奪った。3月26日には在日タイ人ジョッキーレックと対戦予定。(ハイセー)

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する