8月11日開催のムエローク、伊藤紗弥、天才少女から伝説の女王へ!

  • 2017/08/03(木)

伊藤紗弥が判定勝利でWMC世界ミニフライ級(105LBS/47.627kg)王座奪取。
8月12日、4試合結果追記

タイトルマッチの結果だけ追記します。

WMC女子世界ミニフライ級(-47.627kg)王座決定戦 5回戦(2分制)
伊藤紗弥(元・WPMF世界ピン級〔-45.359kg〕C/尚武会)
VS
ファチャンライ・ソー・サンチャイ(タイ)
勝者:伊藤紗弥 / 判定3-0(三者とも49-48)
---
WMC世界フェザー級王座決定戦 5回戦
ルンピニー系フェザー級2位.コチャサーン・ウォー・ウィワッタナーン(タイ)
VS
久世秀樹(前・WPMF日本同級C/レンジャー)
勝者:コチャサーン・ウォー・ウィワッタナーン
判定3-0(49-48. 50-47. 50-47)
---
WMC日本スーパーフライ級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.山田航暉(キングムエ)vs挑戦者.鳩(TSKJapan)
勝者:山田航暉 / 判定3-0(49-48. 50-47. 49-48)
---
WMC日本ライト級王座決定戦 5回戦
翔センチャイジム(初代C/センチャイ)vsDAIJU(尚武会)
勝者:翔センチャイジム / TKO 3R 0:37 / 左ヒジ打ち

後日、鹿砦社通信で掲載予定。
---------------------------------
高校卒業したばかりの二人、伊藤紗弥がミニフライ級で世界統一を目指す第一歩、階級に変更あり。
山田航暉はWMC日本王座初防衛戦。

対戦予定カードのみですが・・・(変更あり)。


ムエローク2017.3rd / 8月11日(祝)八王子市富士森体育館14:30〜
主催:尚武会 / 認定:WMC
(会場最寄駅=JR中央線西八王子駅 徒歩7分、京王線山田駅 徒歩10分)

第13試合 WMC女子世界アトム級(46.26kg)王座決定戦 5回戦(2分制)-当初発表の階級-


伊藤紗弥(元・WPMF世界ピン級C/尚武会)vsファチャンライ・ソー・サンチャイ(タイ)
---
第12試合 WMC世界フェザー級王座決定戦 5回戦
ルンピニー系フェザー級2位.コチャサーン・ウォー・ウィワッタナーン(タイ)vs久世秀樹(レンジャー)
---
第11試合 WMC日本スーパーフライ級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.山田航暉(キングムエ)vs挑戦者.鳩(TSKJapan)
---
第10試合 WMC日本ライト級王座決定戦 5回戦
翔センチャイジム(センチャイ)vsDAIJU(尚武会)
---
第9試合 ピン級3回戦(2分制)
小宮山怜虎(尚武会)vs石渡悠真(エイワスポーツ)
---
第8試合 ウェルター級3回戦
柿沼慶(ポゴナクラブ)vsJ(TSK Japan)
---
第7試合 ウェルター級3回戦
千里KissMe(安曇野の会)vs誠(レンジャー)
---
第6試合 ムエロークアマチュア賞金トーナメント決勝2回戦(2分制)
オープニング第3試合勝者vsオープニング第4試合勝者
---
第5試合 70.0kg契約3回戦
駒形けんた(レンジャー)vs引間羅普(尚武会)
---
--アマチュア4試合--
第4試合
ムエロークアマチュアトーナメント賞金(100.000円)マッチ予選2回戦(2分制)
藤原正人(藤原)vsKAJI(八王子誠拳会)
---
第3試合
ムエロークアマチュアトーナメント賞金(100.000円)マッチ予選2回戦(2分制)
峰尾昌行(尚武会)vs鈴木祐毅(エイワスポーツ)
---
第2試合 ムエロークジュニア42kg 2回戦(2分制)
吉成士門(エイワスポーツ)vs阿部隼士(SEIRYUKAI)
---
第1試合 ムエロークジュニア37kg 2回戦(2分制)
乙津陸(尚武会)vs池上こうすけ(SEIRYUKAI)
---
“WMC日本”も昨年4月、王座を新設してから徐々に勢力を付けてきました。タイトル戦を行なう興行プロモーションが増えれば活性化していくと思います。
伊藤紗弥がWMCの後、WPMFとWBCムエタイの世界を狙うそうですが、ライトフライ級(48.98kg)でもいけるような気もします。
(堀田春樹)

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する