2月4日開催、DUEL.13のカード発表!

  • 2017/12/31(日)

2月4日(日)大森ゴールドジムで開催される『DUEL.13』でNJKFスーパーフェザー級王座トーナメント準決勝に出場する、同級2位.関根"gaia"朝之(OGUNI)と同級3位澤田曜祐(PIT)の試合前インタビュー(1月21日、主催者発表)。


関根"gaia"朝之

――試合の日が近づいてきましたが、調子はいかがですか?
関根=絶好調です。この試合が決まってから、沢山の強豪選手とスパーリングを重ねて、今までで一番走り込みもしました。心身共に過去最高の状態です。

――この試合に勝つとNJKF王座決定戦に進めますが、現在の心境をお願いします。
関根=今年ベルトを獲れなければ、今後チャンピオンになれることはないとさえ思っています。それくらいに自分を追い込んでおりますし、周りの方達のお陰で最高の練習が出来ています。必ず勝ちます。

――対戦する澤田選手とは、2016年07月の『DUEL.7』対戦し勝利していますね。当然相手側も対策を練ってくるはずですが、今回自信の程は?
関根=以前は勝ちましたが、澤田選手は私へのリベンジに燃えているでしょう。しかし、私には誰よりもチャンピオンベルトへの執念がありますので、自分を信じて闘い抜きます。慢心や驕りは排しますが、自信はあります。

――試合では、どういうところに注目して欲しいですか?
関根=全てに注目して欲しいです。澤田選手の攻撃を貰わず、私の攻撃を当て続けて圧倒します。

――対戦相手の澤田選手に、ひと言お願いします。
関根=お互い力の限りを尽くしましょう!

――では最後に、意気込みをお願いします。
関根=私の勝利をもって、違う境遇でも闘っている仲間や応援してくれている方々にも勇気や力を与えられるよう、試合で勝って実証を示します!

------------------

澤田曜祐

――試合の日が近づいてきましたが、調子はいかがですか?
澤田曜祐=ライト級にあげようとしていたので、減量はキツイですが体調はいいです

――この試合に勝つとNJKF王座決定戦進めますが現在の心境をお願いします。
澤田曜祐=トーナメント出場選手皆なそうだと思いますが、絶対に勝ちたいです

――1度敗れている関根選手との再戦になりますが、今回対策などは?
澤田曜祐=手数とフットワークの選手なので焦らず惑わされないようにしたいです

――試合はどんな展開になると思いますか?
澤田曜祐=自分も今回は手数を多く出したいと思っているので打ち合いになるかもしれません

――試合では、どういうところに注目して欲しいですか?
澤田曜祐=自分に関してはパンチの一発です。まともに入ればそれで終わらせられると思ってます

――対戦相手の関根選手に、ひと言お願いします。
澤田曜祐=いい試合をしましょう

――では最後に、意気込みをお願いします。
澤田曜祐=年齢のことを考えてもこのようなチャンスは今回限りかと思ってますので集大成を見せるつもりで頑張ります




2018年2月4日(日)16時45分より、ゴールドジム サウス東京ANNEXで開催される『DUEL.13』の全カードが決定しました。

---------------------
DUEL.13 / 2018年2月4日(日)ゴールドジム サウス東京ANNEX16:45〜
主催:NJKF若武者会 / 認定:NJKF

決定カード
10. NJKFスーパーフェザー級王座決定トーナメント準決勝3回戦
NJKFスーパーフェザー級2位.関根”gaia"朝之(OGUNI/13戦7勝5敗1分)
   VS
NJKFスーパーフェザー級3位.澤田曜祐(PIT/21戦8勝《2KO》10敗3分)
---
9.   62.5kg契約3回戦


NJKFライト級2位.鈴木翔也(OGUNI/35戦20勝《6KO》15敗)
   VS
TENKAICHI Gスーパーライト級チャンピオン
ポッシブルK(翔拳道/16戦11勝《6KO》5敗)

鈴木は今年2月の初防衛戦で琢磨(東京町田金子)に敗れて以来の復帰戦。階級をライト級に上げ王座への挑戦権を狙う鈴木。ポッシブルKは12月17日の浅草でのシュートボクシングでITO☆四郎(シーザー・小岩)を初回KO勝利し、現在連続KO勝利中。

---
8. NJKF女子(ミネルヴァ)47.5kg契約3回戦(2分制)
NJKF女子(ミネルヴァ)アトム級2位.佐藤レイナ(team AKATSUKI/12戦5勝6敗1分)
   VS
MARI(ナックルズ/21戦7勝11敗3分)
---
7. NJKF女子(ミネルヴァ)ライトフライ級3回戦(2分制)
エミFNC(ナゴヤファイトクラブ/27戦10勝13敗4分)
   VS
NJKF女子(ミネルヴァ)ライトフライ級6位.楓(LEGEND/4戦2勝2分)
---
6. ウエルター級3回戦
水澤敏男(E.S.G/10戦3勝《2KO》6敗1分)
   VS
戸丸哲也(上州松井/5戦2勝《1KO》3敗)
---
5.   56.5kg契約3回戦
海人(E.S.G/5戦2勝3敗)
   VS
獠太郎(DTS/9戦3勝4敗2分)
---
4. NJKF女子(ミネルヴァ)ライトフライ級3回戦(2分制)
YUKINO(トースームエタイ/3戦2勝1分)
   VS
坂本優(CROSS×LINE/7戦1勝2敗4分)
---
3. スーパーライト級3回戦
木村弘志(OGUNI/4戦2勝《1KO》1敗1分)
   VS
志賀おじさん(STB Japan/8戦2勝5敗1分)
---
2. フライ級3回戦
松谷桐(VALLELY/2戦2勝《2KO》)
   VS
玉城海優(RKA糸満/ 2戦2敗)
---
1. オープニングマッチ 女子アマチュア45.0kg契約2回戦(90秒制)
松谷綺(VALLELY/中学2年生)vs木幡紀帆(BELIEF/中学3年生)

------------------
NJKF若武者会より送られました情報を引用しています。
(堀田春樹)1.21追記

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する