11日のMAGNUM.46は江幡睦と斗吾が圧勝!

  • 2018/03/12(月)

江幡睦はパンチとローキックで圧勝。
石川直樹は引分けで2度目の防衛。
斗吾は12月に引分けた齋藤智宏との再戦をパンチでKO。




MAGNUM.46 / 3月11日(日)後楽園ホール17:00〜20:55
主催:伊原プロモーション / 認定:新日本キックボクシング協会

54.5kg契約 5回戦


WKBA世界バンタム級チャンピオン.江幡睦(伊原)
   VS
ニンモンコン・ペットプームムエタイ(タイ)
勝者:江幡睦 / KO 1R 1:26 / カウント中のタオル投入

---
日本フライ級タイトルマッチ 5回戦


チャンピオン.石川直樹(治政館)
   VS
同級1位.泰史(伊原)
引分け 1-0 / 48-48. 48-48. 49-48

---
73.5kg契約3回戦
日本ミドル級チャンピオン.斗吾(伊原)
   VS
齋藤智宏(Ys.k)
勝者:斗吾 / KO 2R 1:01 / ほぼノーカウントのレフェリーストップながら同時にタオル投入もされる

---
54.5kg契約3回戦
日本バンタム級チャンピオン.HIROYUKI(藤本)
   VS
國本真義(MEIBUKAI)
引分け 三者三様 / 29-29. 28-29. 30-29

---
アンダーカードより


石井達也(藤本)vs春樹(横須賀太賀)

----------


阿部泰彦(JMN)vs古岡大八(藤本)

---------------
14試合中7試合が引分けでした。ここでは主要結果4試合のみですが、今週末、もうちょっとデジタル鹿砦社通信で掲載予定。
(堀田春樹)No.19

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する