キックボクシング TITNS NEOS 17 ほか

  • 2015/04/05(日)

3月15日までのキックボクシング興行!

COMMENTS: 1
:
: 0



: 01--24--2015 13:25:32
-----
:
年末掲載の、年明け興行予定と重複しますが、3月予定まで増やして追記です。
緑川創がラジャダムナン系ウェルター級チャンピオン.ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)と興味深い対戦。
江幡睦が3度目のラジャダムナン.バンタム級王座挑戦。
-----
:
--123rikix1.--" -71.--g--e--n----123rikix1." 123rikix1." 0" 509" 283" ----
--211rikix1.--" -71.--g--e--n----211rikix1." 211rikix1." 0" 312" 465" ----
NO KICK NO LIFE 2015 -- 2015年2月11日(水・祝)
大田区総合体育館15:00〜(開場14:00) -- 主催:RIKIXジム
公式ホームページhttp:----nokicknolife.com--" "http:----nokicknolife.com--"http:----nokicknolife.com----
放映:スカパー「サムライTV」2月24日(火)22:00〜2時間放送--解説:石井宏樹
--117rungrt1.--" -71.--g--e--n----117rungrt1." 117rungrt1." 0" 216" 310" ----
梅野源治の対戦相手がルンラット・ナーラーティクンに決定。ルンラットは相手の出方に合わせてとことん対抗する好戦的スタイルという主催者情報。
昨年ラジャダムナン王座に挑戦も失敗、その後国内タイトルも失った田中秀弥がラストファイト、対戦相手に選んだのはアンディーサワー。

--123jos1.--" -71.--g--e--n----123jos1." 123jos1." 0" 189" 279" ----
緑川創の相手がケム・シッソーンピーノーンからジョイシー・イングラムジムへ変更。ケム・シッソーンピーノーン側のプロモーターサイドの試合ダブルブッキングという一方的な契約不履行により欠場という情報。現在この行為に対して厳重なるペナルティーを検討中というが、相手陣営のビジネスに影響無いようでは無意味なので、タイ側のムエ法的に何か影響与えられたらいいですね。
代わって出場のジョイシー・イングラムジムは、タイで多くのビッグファイトに出場するチャンピオン。ラジャダムナンだけでなく、タイ政府が認めるWPMF世界王座も獲得した実績も光る。
松本哉朗は念願のヒジ打ち有効の5回戦。
業界幅広く出場選手を集結させたRIKIX興行。これも小野寺力氏の人柄からくる人脈の広さか。今後も広範囲の交流が見込まれる。キック本来の5回戦に戻しているのも本家の血筋。

---
60.0垠戚 5回戦
WBCムエタイ世界Sフェザー級チャンピオン.梅野源治(PHOENIX)vsルンラット・ナーラーティクン(タイ)

ルンラット・ナーラーティクン -- 1985年4月27日生、170僉通常65
元ラジャダムナン系ライトフライ級、フライ級チャンピオン
BBTV.7chスーパーバンタム級チャンピオン
WMC世界スーパーバンタム級チャンピオン

---
70.0垠戚 5回戦
アンディー・サワーvs田中秀弥(前WPMF日本ウェルター級C)
---
69.0垠戚 5回戦
緑川創(前・日本ウェルター級C--藤本)vsジョイシー・イングラムジム(ブラジル)

ジョイシー・イングラムジム(ジョス・ロドリゲス・メンドーサ)1986年10月7日生、174cm
ラジャダムナンスタジアム.ウェルター級チャンピオン、WPMF世界ミドル級チャンピオン
昨年9月に田中秀弥を判定で下し、ラジャダムナン王座初防衛。
71戦 52勝(20KO)17敗2分

---
56.0垠戚 5回戦
WPMF世界Sバンタム級チャンピオン.一戸総太(WSR)vsWBCムエタイ日本同級チャンピオン.宮元啓介(橋本)
---
女子51.0垠戚3回戦
RENA(Girls S-cup世界トーナメント3連覇--及川)vsエリー・エクストゥム(EMF女子ムエタイフライ級C--スウェーデン)
---
70.0垠戚 5回戦
WBCムエタイ日本Sウェルター級チャンピオン.宮越 宗一郎(拳粋会)vs武田一也(JMC横浜)
---
59.0垠戚 5回戦
森井洋介(元WBCムエタイ日本フェザー級C--藤原)vsデンサヤーム・ルークプラバーツ(元ルンピニー系バンタム級C--タイ)
---
67.0垠戚 5回戦
WBCムエタイ日本ウェルター級チャンピオン.健太(ESG)vs日本ウェルター級1位.松岡力(藤本)
---
ヘビー級 5回戦
日本ヘビー級チャンピオン.松本哉朗(藤本)vsノブ・ハヤシ

---
また、NO KICK NO LIFE 2015興行を記念して、RIKIX百合ヶ丘支部にて長尾迪カメラマン(元格闘技通信専属カメラマンとしても有名)による『NO KICK,NO LIFE 2014』写真展を開催。昨年のNO KICK NO LIFE 2014の全試合名場面集を展示。入場料無料。
開催期間:1月18日より試合前日の2月10日まで。
平日15:00〜22:00、土日祝日12:00〜16:30、 水曜日定休
場所:RIKIX百合ヶ丘支部(神奈川県川崎市麻生区高石1-22-5)
小田急小田原線「百合ヶ丘駅」徒歩1分

***************************************************
--214NKB.--" -71.--g--e--n----214NKB." 214NKB." 0" 300" 426" ----
大和魂シリーズvol.1 -- 2月14日(土)後楽園ホール17:30〜
主催:日本キックボクシング連盟 -- 認定:NKB実行委員会

63.0kg契約 ノンタイトル5回戦  
NKBライト級チャンピオン.大和知也(SQURE‐UP)vs同級2位.石井修平(ケーアクティブ)
---
ライト級 5回戦  
NKBライト級3位.桃井浩(神武館)vs同級6位.安田一平(SQURE-UP)
---
フェザー級 3回戦
NKBフェザー級2位.優介(真門)vs同級3位.村田裕俊(八王子FSG)
---
ヘビー級3回戦
大畠正士(G-KICK RAISING)vsバーソロミュー・トシオ(PL)
---
バンタム級3回戦 
NKBバンタム級6位.松永亮(拳心館)vs前島マルコス(テツ)
---
バンタム級3回戦
NKBフライ級7位.佐藤勇士(拳心館)vsNKBバンタム級5位.林昌孝(野口)
---
ウェルター級3回戦
天雷しゅんすけ(拳心館)vs佐藤出雲(ライラプス東京北星)
---
ライト級3回戦
洋介(渡邉)vs福士英士(ケーアクティブ)

***************************************************
--215NJKF1st.--" -71.--g--e--n----215NJKF1st." 215NJKF1st." 0" 322" 455" ----
NJKF 2015.1st -- 2月15日(日)後楽園ホール17:00〜
主催:ニュージャパンキックボクシング連盟
---
60.0kg契約3回戦
NJKF.Sフェザー級チャンピオン.悠矢(大和)vsJKI同級チャンピオン.町田光(橋本)
---
64.0kg契約3回戦
WBCムエタイ日本Sライト級チャンピオン.テヨン(中川勝志--キング)vsJKI同級チャンピオン.田中秀和(橋本)
---
52.5kg契約3回戦
NJKFフライ級チャンピオン.ニモ(キング)vs日本フライ級チャンピオン.HIROYUKI(藤本)
---
NJKFバンタム級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.白井周作(Bombofreely)vs挑戦者1位.前田浩喜(CORE)
---
NJKFウェルター級王座決定戦 5回戦 
1位.大和侑也(大和)vs2位.DAI(誠至会)
---
NJKFライト級王座決定戦 5回戦
1位.階勇弥(健心塾)vs2位.凌太(OGUNI)
---
NJKFスーパーライト級王座決定トーナメント準決勝3回戦2試合
1位.宮島教晋(誠至会)VS 3位.一輝(OGUNI)
2位.マリモー(キング)vs4位.嶋田裕介(Bombofreely)
勝者は5月10日の「NJKF 2015 3rd」で王座決定戦を行う。
---
NJKFスーパーバンタム級王座決定トーナメント準決勝3回戦 
1位.波賀宙也(立川KBA)vs3位.新井宏和(OGUNI)
勝者が5月10日の「NJKF 2015 3rd」で、2位.金子貴幸(GNG)と王座決定戦を行う。
 
他、NJKF年間表彰式、アマチュア2階級(60圓65)の王座決定戦を3回戦(2分制)で実施。

2014年.年間表彰選手(2015年1月20日発表)
最優秀選手賞:大和哲也(大和)
殊勲賞:テヨン(キング)
敢闘賞:健太(ESG)
技能賞:笹羅歩(笹羅)
努力賞:中嶋平八(誠至会)
新人賞:玖村修平(拳聖会)、山崎遼太(OGUNI)
年間最高試合:11月15日.サゲッダーオ・ペットパヤータイ(タイ)vs大和哲也(大和)

***************************************************
--123sb1.--" -71.--g--e--n----123sb1." 123sb1." 0" 289" 409" ----
SHOOT BOXING 2015〜SB30th nniversary〜act.1
2月21日(土)後楽園ホール17:30〜
主催:シュートボクシング協会 -- 認定:シュートボクシングコミッション

シュートボクシング スーパーライト級(65.0kg)5回戦(無制限延長R)
SB東洋太平洋ウェルター級王者.宍戸大樹(シーザー)vsS-cup世界トーナメント2014準優勝.ザカリア・ゾウガリー(Melvin F&F)
---
71.0kg契約3回戦(無制限延長R)
SB日本Sウェルター級王者.坂本優起(シーザー)vs長島☆自演乙☆雄一郎(魁塾)
---
55.0垠戚3回戦(無制限延長R)
SB日本Sバンタム級王者.内藤大樹(ストライキングres)vsRISEバンタム級3位.宮崎就斗(TRGET)

他、出場予定選手
SB日本フェザー級王者.島田洸也(シーザー力)
SB日本ライト級1位.海人(立志会館)

***************************************************
--123MAGNUM371.--" -71.--g--e--n----123MAGNUM371." 123MAGNUM371." 0" 304" 429" ----
MAGNUM.37 -- 3月15日(日)後楽園ホール17:00〜
主催:伊原プロモーション
認定:新日本キックボクシング協会、WKBA、ラジャダムナンスタジアム

江幡睦がWKB王座初防衛を懸け、フォンペーットと4度目の対戦で3度目のラジャダムナン王座挑戦。ノンタイトルでは睦の2勝。本場の王座が懸かり、スタジアム立会人など権力者が観る前では実力以上の発揮をするのがムエタイボクサー。

タイ国ラジャダムナンスタジアム.バンタム級&WKB世界バンタム級タイトルマッチ 5回戦
ฝนแปด ชูวัฒนะフォンペ-ト・チューワタナ(タイ)vs江幡睦(伊原)
---
日本ライト級王座決定戦 5回戦
1位.勝次(藤本)vs2位.永澤サムエル聖光(ビクトリー)
---
(堀田春樹 1.19.21:00--1.24.13:25--No.3)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: om126204060155.3.open.
:
: 01--20--8:43:44
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
小野寺さんの興行のポスターは斬新でいいですね。
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr1.swg-.obyashi.co.jp
:
: 01--20--9:37:19
:
: 0
:
NKBの、大和魂シリーズ。大いに期待します。やはり日本人のガチはここでしょう。
理解しがたい、WBCムエタイのタイトル関連の団体も、自前の日本ランキングもスカスカの空位が目立つ。
そんな、団体の試合より、NKB、いいんじゃないですかねえ
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: 27-142-152-114...
:
: 01--25--2015 16:14:32
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
江幡選手、今度こそ!
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(NO KICK,NO LIFE 前哨戦)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 02--07--0:55:47
-----
:
大田区長を表敬訪問の三銃士が、“格闘技の聖地”で必勝を宣言!
試合に関して幾つかのインタビュー記事、情報などが入っています(2月6日)。
-----
:
--131nokicknolife2.--" -71.--g--e--n----131nokicknolife2." 131nokicknolife2." 0" 385" 304" ----
2月11日(水・祝)に『NO KICK,NO LIFE 2015』を開催する小野寺力RIKIX代表が、1月30日(金)に、出場選手とともに、大田区役所の松原忠義区長を表敬訪問しました。昨年は出場の石井宏樹(藤本)、緑川創(藤本)とともに訪問でしたが、今回は松本哉朗(藤本)、緑川創(藤本)、田中秀弥(RIKIX)とともに訪問。
3選手の訪問を笑顔で迎えた松原区長は、「昨日、ワタナベジムの内山チャンピオンをはじめ3選手が訪問してくれまして、奇遇にも今回も同じ3選手ですね。みなさんも、ぜひがんばってください」と両手で握手した。
日本ヘビー級チャンピオンの松本哉朗は大田区出身で、「成人式も大田区体育館でした」と区長に報告し、和やかなムードに。前・日本ウェルター級チャンピオンの緑川創も、大田区出身。今回で引退する田中秀弥は大田区在住と、ともに地元での必勝を区長に誓った。
--131nokicknolife1.--" -71.--g--e--n----131nokicknolife1." 131nokicknolife1." 0" 460" 256" ----
持参した試合ポスターを広げた小野寺力代表は、「2月11日は建国記念の日ですが、キックボクシングの日にもしたいです」と熱い思いを伝えると、区長は「スポーツのつながりは大事ですので、大会の成功をお祈りしています」と激励のメッセージ。それぞれの闘いを迎える3選手も、モチベーションが高まったようだった。
『NO KICK,NO LIFE』の1回目の開催は2005年10月に小野寺力自身がアヌワット・ゲオサムリットに完膚なきKO負けの引退興行、2回目は2014年2月11日に、石井宏樹が壮絶KO負けのラストファイトとなったゲーオ・フェアテックスとのWPMF世界スーパーライト級王座決定戦がメインの興行。いずれも大田区総合体育館で、今回も同地で開催。
大田区総合体育館は、2014年の大晦日にプロボクシング・トリプル世界戦が行なわれ、大きな話題を呼んだばかり。3年前に改装される前の同体育館は、昭和47年3月に新日本プロレス旗揚げ、平成元年に全日本プロレスのジャンボ鶴田vsスタン・ハンセンの三冠ヘビー級王座統一戦などが開催されたファンの記憶に残るイベントの多い会場で、『NO KICK,NO LIFE』もこの会場で、格闘技の聖地となる歴史を築いて行くことになりそうな気配である。
(RIKIXからの情報リリースを引用)
;;;;;-
3選手のコメントは以下の通り。

松本哉朗 (白血病を克服したノブ・ハヤシと対戦)
「体は一回り自分の方が小さいので圧力負けしないように気をつけますが、アレックス・ロバーツ選手とスパーリングをしているので大丈夫だと思います。今回は、キックの醍醐味でもあるヒジ有りルールなので、楽しみしています。自分はヒジ有りが得意ですから。ノブ・ハヤシ選手は復帰2戦目ですが、世界の強豪と闘ってきた先輩なので警戒しています」

緑川創 (現ラジャダムナン・ウェルター級チャンピオン.ジョイシー・イングラムジムとノンタイトル戦)
「ボクシングの内山チャンピオンとスパーリングをさせていただいていますので、少しずつパンチにキレが出てきたと思います。相手はムエタイの王者ですが、負けるつもりはありません。ムエタイルールでは負けていなかったとか後で言われたくないので、圧倒して勝ちたいと思います。大田区総合体育館は、昨年アンディー・サワーに勝っている場所だし、地元の応援団もくるので負ける気がしません」

田中秀弥 (アンディー・サワーと対戦)
「今回で引退することになりましたが自分にとって最高の相手ですので、集大成を見せたいと思います。ラジャダムナンのチャンピオンと闘い、今回、シュートボクシング&K-1王者と対戦することはなかなかないと思いますので、楽しみしています。周りは、自分がどこまでできるかと思っているでしょうが、最後まで勝ちにいくつもりです」

他、決定済カード
一戸総太(WSR)vs宮元啓介(橋本)
宮越 宗一郎(拳粋会)vs武田一也(JMC横浜)
RENA(及川)vsエリー・エクストゥム(スウェーデン)
森井洋介vsデンサヤーム・ルークプラバーツ(タイ)
健太(ESG)vs松岡力(藤本)

;;;;;;;;;;---
RIKIX興行NO KICK,NO LIFEが2月11日の毎年恒例となれば、また興味深いイベントとなります。好カードを組んで、ムエタイ二大殿堂王座戦やWPMF世界戦、WBCムエタイ世界戦で盛り上げて頂きたいところです。安易に新たな王座は作らない小野寺力氏であると思います。
ヒジ打ち有効、5回戦制に拘るところは、ムエタイに拘るということよりキックの基本に立ち返るという気がします。
「俺以外がメインになったらおかしいでしょ」という梅野源治の発言、日本人出場選手5回戦男子12人の中では確かに主張が当たっていて、チャンピオンベルトだけでは評価できない、実績が評価される時代です。試合内容で誰がベストファイトになるかも見物です。
前日29日に表敬訪問したのは、内山高志、河野公平、田口良一の3人の世界チャンピオンのようですね。
(堀田春樹 1.31.23:55--2.7.17:55--No.4)




;;;;;;;;;;;;;;;
以下、すべて主催者RIKIX広報より各媒体にリリースされた6試合12選手試合直前インタビュー全文です。


梅野源治vsルンラット・ナーラーティクン
梅野源治 インタビュー
Q、試合まであと僅かとなりましたが、現在のコンディションや練習の進み具合はいかがですか?
梅野コンディションはいつも通り。練習は当然キツいけど良い感じで仕上がってますね。
-
Q.肘、膝、首相撲なしと言うルールもある中、この純キックルール(肘、膝、首あり・5R)にこだわる「NO KICK NO LIFE」に出場する事についていかがですか?
梅野ムエタイは立ち技世界最強といわれていて、そのルールにこだわりを持っているイベントの中でも「NO KICK〜」は国内トップだと思っている。その団体のトップの方から直々に試合オファーをいただいて、大会のメインイベントを任されるというのは光栄だし、最高の舞台を用意してもらえたと思ってます。
-
Q.対戦相手の印象は?
梅野ルンラットはスタイルがムエカオ(首相撲主体で攻める選手)で気持ちも凄く強い。とにかく下がらないで前に出てきて首相撲からの膝で攻めてくる選手なので噛み合うと思います。
-
Q,対戦相手のルンラットは「梅野とはキャリアが違う。いま日本でトップの梅野に勝てば評価を受けてまた日本に呼ばれるから絶対に勝つよ」と言い切っています。
梅野大丈夫!相手よりも俺の方が絶対に努力してるから、勝ちたいっていう気持ちも俺の方が強いから‥‥勝つのは間違いなく俺!
-
Q.警戒している事や秘策はありますか?
梅野首相撲かな。相手の組む力は凄く強いと聞いてるので、それに付き合わないで中間距離からのパンチと肘でKOを狙っていく。
-
Q.今回は各団体の王者クラスの選手が大挙して出場しますが、その中でメインと言うことについていかがですか?
梅野俺以外の選手がメインイベントを務めたらおかしいでしょ。俺とその他のチャンピオン達とじゃ全くレベルが違うから。試合を観比べればすぐ分かりますよ!メインイベントを任された以上はしっかり盛り上げるし、世界最高峰の技術をみせるから楽しみにしてて欲しい。
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
梅野全くない。お客さんにも俺の試合だけを楽しみにしていてもらいたい。
-
Q.今後の目標は?
梅野今まで何百年と続いてきてる歴史の中で、世界中の誰一人として成し得ていない軽量級の外国人ムエタイ王者になりますよ。誰も出来なかった事を自分がやりたい!世界中の格闘技ファンの人達の記憶にも記録にも残る男になりたい。
-
Q.最後に一言お願いします。
梅野今回も必ず勝ちます!その分の努力は精一杯やってきたから。 俺がPHOENIXジムのトップだから、俺が日本格闘技界のトップだから。
;;;;;;;;;;
ルンラット・ナーラーティクン インタビュー
Q、試合まであと僅かとなりましたが、現在のコンディションはいかがですか?
ルンラットこの試合の話が来る前からラジャでの復帰戦に向けてずっとトレーニングを積んでたから調子いいです。
-
Q.対戦相手の印象は?
ルンラット梅野のことは、名前は知ってたけど試合は見たことがなかった。今回の試合が決まってから、ポンサネーとの試合やシントンノーイ戦、あとは…この前のタイトルマッチ、チョムピット戦?良い選手だけど戦い方が短長だしムエタイのレベル的には中ぐらいだと思う。悪いけど、私は梅野が戦ったどの相手よりも経験があるし勝つテクニックを知っている。
-
Q,対戦相手の梅野は「相手よりも俺の方が絶対に努力してる。気持ちも俺の方が強いから間違いなく勝つ!」と話しています。
ルンラットそれだけじゃ私に勝つことは出来ないよ(笑)
-
Q.警戒している事や秘策はありますか?
ルンラット特にないです。
-
Q.今回は日本の各団体の王者クラスの選手が大挙して出場しますが、その中でメインと言うことについていかがですか?
ルンラットそこで梅野に勝てば私の評価がそれだけ上がるってことですよね?また日本に呼んでもらえるように、今回は絶対に勝ちます。
-
Q.最後に一言お願いします。
ルンラット当日は梅野選手との試合でムエタイの技術をたくさんお見せします。そして必ず勝つので、私の名前を憶えて帰ってください。


宮元啓介vs一戸総太
宮元啓介 インタビュー
Q.今回、純キックルール(肘、膝、首あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場することについて感想を聞かせてください。
宮元啓介オファーをいただいたときは凄く嬉しかったですよ。実は去年もNO KICK,NO LIFEを観に行っていて、大きい大会だし演出も華やかだしいつか出たいと思ってました。
-
Q.現在のコンディションや練習内容はいかがですか?
宮元啓介今は追い込み期間中で、最後の仕上げにかかっているところですね。練習内容はいつもと変わらないですが激しく追い込んでます。この練習をやってれば問題ないと思うので。
-
Q.今回対戦する一戸(総太)選手の印象は?
宮元啓介バランスがいい選手ではありますね。でもパンチも蹴りも肘も平均的という印象で、それ以外は特にありません。
-
Q.警戒しいる技や秘策はありますか?
宮元啓介警戒してるのは肘ぐらい。殴る蹴るじゃこっちのほうが強いんで(笑)秘策っていう秘策は特にないですが、とにかく大会を盛り上げる面白い試合をします!でも足技には注目してほしいかな。
-
Q.他団体のトップ選手と対戦する訳ですが、自分が団体を代表して出場する心境は?
宮元啓介やっぱり団体の代表として負けれないですね。何が何でも勝ちにいきますよ。勝ってイノベーションを有名にしたいです。
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
宮元啓介僕と同じ階級のカードが無いのでそんなに特別意識してるカードはないですが、豪華な試合が多いので観客として観たいです!
-
Q.今後の目標は?
宮元啓介WBCのインターナショナルのタイトルが欲しいです。ずっと目標にしてきてるし、去年は失敗したけどチャンスがきたら獲りたいですね。
-
Q.最後に一言お願いします。
宮元啓介お客さんが盛り上がるような面白い試合をして、最後は僕がキッチリKOで勝ちます。NO KICK,NO LEFEで最高のキックボクシングを見せるので、応援よろしくお願いします!

;;;;;;;;;;
一戸総太 インタビュー
Q.今回、純キックルール(肘、膝、首あり・5R)にこだわる「NO KICK NO LIFE」に出場する事について感想を聞かせてください。
一戸総太ムエタイルールだと僕が勝って当たり前ですからね。それだと面白くないでしょ?だから今回みたいな純キックルールでやった方が盛り上がると思いますよ。久しぶりなので楽しみです。
-
Q、試合まであと僅かとなりましたが、現在のコンディションや練習の進み具合はいかがですか?
一戸総太コンディションはいつも通り疲れてる(笑)まだ何で倒すかは決めてないですが、きっちりKOするために毎日しっかり練習してますよ。
-
Q.対戦相手の印象は?
一戸総太若いし、アグレッシブでいい選手だと思いますよ。試合も面白いし。
-
Q.今回は各団体の王者クラスの選手が大挙して出場しますが、その中でメインと言うことについていかがですか?
一戸総太僕はWPMF JAPANだし、向こうはイノベーションですよね。団体を代表して戦うプレッシャーはもちろんありますよ。それに僕は世界タイトルも獲ってますからね。
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
一戸総太デンサヤームVS森井。デンサヤームさんは僕の先生でもあり先輩ですからね。あとは一緒に練習してる健太の試合かな。
-
Q.今後の目標は?
一戸総太もちろん打倒ムエタイ!ルンピニーのタイトル奪取です。
-
Q.最後に一言お願いします。
一戸総太僕の試合を楽しみにしててください。他の階級にはないスピードと技術を必ず魅せますよ。


宮越宗一郎vs武田一也
宮越宗一郎 インタビュー
Q.今回、純キックルール(肘、膝、首あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場することについて感想を聞かせてください。
宮越宗一郎「NO KICK NO LIFE」は各団体のチャンピオンが出る「ムエタイのK-1」みたいな感じなので、出れてとても光栄です。
-
Q.現在のコンディションや練習内容はいかがですか?
宮越宗一郎良い練習ができてますよ。久々にヒジも首相撲もある純キックルールなので楽しみです。
-
Q.今回対戦する武田選手の印象は?
宮越宗一郎 一度対戦したことがある選手ですけど、背が高くて圧力のあるイメージです。
-
Q.他団体のトップ選手と対戦する訳ですが、自分が団体を代表して出場する心境は?
宮越宗一郎NJKFの選手はWBCのチャンピオンも多いですからね。ヒジ、首相撲ありのルールではNJKFにはかなわないって思わせる試合内容で力の差を見せますよ。
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
宮越宗一郎全てのカードが面白そうですよね。見るのも楽しみです。
-
Q.今後の目標は?
宮越宗一郎WBCムエタイの世界チャンピオンになることですね。
-
Q.最後に一言お願いします。
宮越宗一郎またこの『NO KICK NO LIFE』に出てもらいたいと思わせるような試合をして勝ちますので見ててください。
;;;;;;;;;;
武田一也 インタビュー
Q.純キックルール(肘、膝、首 あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場することになりましたが感想は?
武田一也キック界のオールスター戦と 言える「NO KICK NO LIFE」に出場できて、とてもうれしいです。純キックルールは、俺の真骨頂だと思います。また、ムエタイ、キックなら武田が一番と言わせたいです。
-
Q.現在のコンディションや練習 内容はいかがですか?また秘策はありますか?
武田一也いつも通りです。気合を入れすぎてもダメなので冷静に熱く戦います。
-
Q. 今回対戦する宮越(宗一郎)選手とは2009年以来(判定勝利)2度目の対戦となりますが、あらためてその印象は?
武田一也俺が日本で初めて負けた相手 なので、6年越しの復讐劇を見せたいと思います。
-
Q.他団体の選手と対戦する訳ですが、団体を代表して出場する心境は?
武田一也俺はMAキックだし、相手はNJKFに所属していてWBCムエタイも獲っている選手。
だから俺が勝てば、武田&Mが一番でしょ。やってやりますよ!
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
武田一也アンディーサワー、梅野源 治、緑川創、ラジャのチャンピオンと素晴らしい面々ですが、一押しは松本哉朗さんです。 なんせ大きいのにあの暴れっぷりが・・・・。楽しみです。
-
Q.今後の目標は?
武田一也ムエタイ、キックで日本最強と呼ばれることと、横浜の消防士になること。
-
Q.最後に一言お願いします。
武田一也勝つ!


森井洋介vsデンサヤーム・ルークプラバート
森井洋介 インタビュー
Q.今回、純キックルール(肘、膝、首あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場することについて感想を聞かせてください。
森井洋介年に一度のビックマッチに出れて嬉しいです。
-
Q.現在のコンディションや練習内容はいかがですか?
森井洋介コンディションも練習も順調です。
-
Q.今回の対戦相手の印象は?
森井洋介テクニックが凄いし上手い選手だと思いました。
-
Q.警戒している事や秘策はありますか?
森井洋介首相撲に付き合わないようにしたいです。秘策も同じですね。
-
Q.他団体のトップ選手と対戦する訳ですが、自分が団体を代表して出場する心境は?
森井洋介色んな団体のトップ選手が出場しますが、その中でも自分が一番盛り上がる試合したいと思ってます。
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
森井洋介ん〜…全部の試合ですね。
-
Q.今後の目標は?
森井洋介とにかく強い選手と戦いたいです。
-
Q.最後に一言お願いします。
森井洋介
ぜひ当日僕の試合を楽しみにしててください‼

;;;;;;;;;;
デーンサヤーム インタビュー
Q.純キックルール(肘、膝、首あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場する事についていかがですか?
デーンサヤームヒジも首相撲もあるしムエタイの試合と同じだからやり易い。
-
Q.現在のコンディションや練習の進み具合はいかがですか?
デーンサヤーム体調はとても良いですよ。
-
Q.対戦相手の印象は?
デーンサヤームパンチだけの選手。
-
Q.警戒している事や秘策はありますか?
デーンサヤーム警戒はしていない。秘策は秘密です(笑)
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
デーンサヤーム興味ない。でも一戸は私の教え子ですから必ず勝ちますよ。
-
Q.今後の目標は?
デーンサヤームたくさんの試合に出場したいです。
-
Q.最後に一言お願いします。
デーンサヤームジム生がたくさん応援に来てくるので頑張ります!


松本哉朗vsノブ・ハヤシ
松本哉朗 インアtビュー
Q.純キックルール(肘、膝、首あリ・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場する事についていかがですか?
松本哉朗今は色んなルールがあって、純粋なキックの試合が少なくなってきています。
そんな中で、ヒジ・首相撲ありのルールに拘るこの「NO KICK,NOLIFE」はキックボクシング人気復活の鍵になる大会だと思ってますから、最高の試合をしてキックの魅力を広めたいですね。
-
Q.現在のコンディションや練習の進み具合はいかがですか?
松本哉朗怪我もなく順調に仕上がっています。ノブ選手は私より一回り大きな選手ですが、いま更に大きなMヘビー級チャンピオンのアレックスロバーツさんとスパーをしているので問題無いです。
-
Q.対戦相手の印象は?
松本哉朗ノブ選手は世界の強豪達と戦ってきてるので、ヘビー級の試合経験は上だと思ってます。
-
Q警戒している事や秘策はありますか?
松本哉朗突進力とローキックには警戒しています。でも近づいてきたら肘打ちで仕留めますし、離れたらパンチ・蹴りのスピードで圧倒しますよ。
-
Q自分の試合以外で意識するカードはありますか?
松本哉朗同じ藤本ジムの後輩、緑川VSジョイシーと健太VS松岡ですね。特に、松岡がどれだけ格上相手に戦えるか楽しみです。
-
Q最後に一言メッセージをお願いします。
松本哉朗スピードがあって肘打ちも首相撲もある僕のヘビー級のキックボクシングを楽しんで下さい。

;;;;;;;;;;
ノブ・ハヤシ インタビュー
Q.純キックルール(肘、膝、首あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場する事についていかがですか?
ノブ・ハヤシ肘ありは初めてだけど、その他は経験しているので、久しぶりやなって思うぐらいです。
-
Q.現在のコンディションや練習の進み具合はいかがですか?
ノブ・ハヤシ試合が決まったのが3週間前なんで、今は詰めてやってます。やれることをしっかりやっていきます。
-
Q.対戦相手の印象は?
ノブ・ハヤシ非常にうまい選手。尊敬できる選手です。
-
Q.警戒している事や秘策はありますか?
ノブ・ハヤシすべてに対して警戒してますよ。秘策は特にないです。
-
Q.各団体の選手がたくさん出場しますが、団体を代表して出場する心境は?
ノブ・ハヤシ特に意識してません。試合に集中するだけです。
-
Q.自分の試合以外で意識するカードはありますか?
ノブ・ハヤシ自分の試合に集中してるので、今は考えないようにしています。
-
Q.今後の目標は?
ノブ・ハヤシ一戦でも多く、意味のある試合をしていきたいですね。


アンディ・サワーvs田中秀弥
アンディ・サワー インタビュー
Q純キックルール(肘、膝、首あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場する事についていかがですか?
アンディ・サワーこの大会に出るのは去年に続いて2回目だけど、前回は全くボクらしい試合が出来なくてファンには本当に申し訳なかったと思ってる。開腹手術(虫垂炎)をしてから一か月ぐらいで試合をするのはさすがに間違ってた(苦笑)緑川はとてもハートがあるいい選手だったからね。
-
Q.現在のコンディションや練習の進み具合はいかがですか?
アンディ・サワー1月3日に中国で試合をしたばかりだからウェイトもキープ出来てるし、先週はブラジルでUFCのジョゼ・アルドと恒例のトレーニングをしてきた。コンディションは悪くないよ。
-
Q.対戦相手の田中は今回が引退試合です。印象は?
アンディ・サワー若くてテクニックもある選手だし引退は勿体ない気もするけど、きっと自分で決断したことなんだろう。最後の相手に僕を選んでくれたと聞いて、僕もこのスケジュールで試合を行うことを決めた。きっと最後だから死に物狂いで挑んでくると思うし、僕もやるからには全力で倒しに行く。田中、二人で最高の試合をしよう!
-
Q警戒している事や秘策はありますか?
アンディ・サワー全てに対応できるように準備しておくよ。
-
Q自分の試合以外で意識するカードはありますか?
アンディ・サワー今回シュートボクシングから一緒に出場するRENを応援したいね。その他にも日本の色々なチャンピオンが出ているイベントだと聞いてるし、良いパフォーマンスで盛り上げたい。
-
Q最後に一言メッセージをお願いします。
アンディ・サワー今年30周年を迎えるシュートボクシングを代表して、このNO KICK,NO LIFEで最高の試合をお見せしますのでぜひ会場で応援してください。

;;;;;;;;;;
田中秀弥 インタビュー
Q純キックルール(肘、膝、首あり・5R)に拘る「NO KICK NO LIFE」に出場する事についていかがですか?
田中秀弥自分の引退試合を『NO KICK,NO LIFE』で出来ることが凄く嬉しいです。最後のリングがここで本当に良かった。
-
Q.現在のコンディションはいかがですか?
田中秀弥良い感じで悔いの無い調整が出来ました。
-
Q.対戦相手の印象は?
田中秀弥殴ってよし蹴ってよしの世界の本当のトップファイターだと思ってます。
-
Q.警戒している事や秘策はありますか?
田中秀弥そうですね、言えませんが対策はありますよ。
-
Q.各団体の選手がたくさん出場しますが、団体を代表して出場する心境は?
田中秀弥団体というより、僕はRIKIXの代表として出場するつもりです。
後輩たちに背中を見せる最後の場でもありますので、それにふさわしい試合をする覚悟です。
-
Q.今後の目標は?
田中秀弥キックボクシングを一人でも多くの人に知ってもらうことですかね。
-
Q.最後に一言メッセージをお願いしいます
田中秀弥絶対にオレが勝つ!

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;---
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr2.swg-.obyashi.co.jp
:
: 02--01--9:03:33
: No
: 0
:
「安易に王座は作らない」。当然なんだけど、人寄せでいくつでも作っていくのがこの業界。そろそろファンもクレバーになってシビアに行動するでしょう
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: wb8809..
:
: 02--01--2015 10:09:29
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
サワーとかハヤシとかK-1かよ
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: wb8806..
:
: 02--01--2015 10:10:15
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
新日本だけは日本タイトルとラジャだけだと思ってたけど、いつのまにか…
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: wb8806..
:
: 02--01--2015 10:10:44
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
タイトルの数より防衛戦がなさすぎて
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr2.swg-.obyashi.co.jp
:
: 02--01--2015 11:06:34
: No
: 0
:
防衛しない王座なら、実力の比較は、当然ですができませんねえ。安易な王座をこしらえると、シビアなファンは、「あれっ」と感じるわけだし、興行に、もっと意味あるビジョンを期待するが・・・
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: h116-0-151-099.catv02.itscom.jp
:
: 02--01--2015 16:53:05
: 暇潰し
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
皆様、他にやること無いの?
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: em117-55-65-129.e.d.jp
:
: 02--10--2015 23:20:06
: No
: 0
: b65d83165642554b5d552cf0f39ddb4
うん。
-----


--------
:::::::::::  
: 2月のキックボクシング(NJKFの追加情報)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 02--07--2015 18:50:03
-----
:
今月15日(日)開催のNJKF2015の前日計量の模様を、14日(土)14:00より後楽園ホール5F展示会場にて、一般無料公開致します。
-----
:
交流戦の悠矢vs町田光、テヨンvs田中秀和、ニモvs HIROYUKI、そしてNJKFのバンタム級、ライト級、ウェルター級タイトルマッチに出場する選手達計12名の意気込みを是非生でお聞きください。

60.0kg契約3回戦(ノンタイトル)
NJKF.Sフェザー級チャンピオン.悠矢(大和)vsJKI同級チャンピオン.町田光(橋本)
---
64.0kg契約3回戦(ノンタイトル)
WBCムエタイ日本Sライト級チャンピオン.テヨン(中川勝志--キング)vsJKI同級チャンピオン.田中秀和(橋本)
---
52.5kg契約3回戦(ノンタイトル)
NJKFフライ級チャンピオン.ニモ(キング)vs日本フライ級チャンピオン.HIROYUKI(茂木宏幸--藤本)
---
NJKFバンタム級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.白井周作(Bombofreely)vs挑戦者1位.前田浩喜(CORE)
---
NJKFウェルター級王座決定戦 5回戦 
1位.大和侑也(大和)vs2位.DAI(誠至会)
---
NJKFライト級王座決定戦 5回戦
1位.階勇弥(健心塾)vs2位.凌太(OGUNI)

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
2月1日、WBCムエタイ日本フェザー級チャンピオン.笹羅歩選手がラジャダムナンスタジアムで、タイ国際式ボクシング金メダリストの経験を持つクーンキリ・ウォーウィルット(タイ)と60.0kg契約5回戦で対戦し、判定勝ちしました(3者とも49-47)。
http:----www.njkf.info--news207.html"http:----www.njkf.info--news207.html--
情報提供新興ムエタイジム&NJKF
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
2014年に行われたNJKF興行の試合で、ファンの皆様から多数支持をいただいた試合をDVD1枚にまとめました。2014年初回興行から年間ベストバウトと称された大和哲也vs野杁正明戦をはじめ、テヨンvsTca、T-98(タクヤ)vs健太、大和哲也と梅野源治が挑んだWBCムエタイ世界ダブルタイトルマッチを含む全10試合を収録。
この「NJKF 2014ベストバウトDVD」を2月15日、後楽園ホール売店にて税込4500円にて販売いたします。一般販売は2月16日(月)以降となります。
http:----www.njkf.info--news206.html"http:----www.njkf.info--news206.html--

以上、NJKF情報リリースより引用
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;----
14日は17:30より日本キックボクシング連盟興行が行なわれます。NKBのあまり顔が知られていない選手、関係者の方は、この興行の前にNJKFの前日計量を覗いてみては如何でしょう。毎度恒例となりました公開計量、ルールミーテイングなどは参考資料となる内容が語られます。
(堀田春樹 2.7.18:50--No.5)







;;;;;-
以下、主催者より各媒体にリリースされたインタビューと対談の全文です。

NJKF 2015 1st」メインイベント、悠矢(大和--NJKF・Sフェザー級チャンピオン)vs町田光(橋本--INNOVATION・Sフェザー級チャンピオン)、両選手の声

■町田光
Q活躍された昨年を終え、2015年の第1戦が決まりました。どんな心境ですか?
町田光 当初試合のお話があった時に、一度ドロー(12年2月)になっている宮越慶二郎選手とやりたい気持ちがあったんです。向こうもその時より強くなっていますし、今やったらどうなるか、いいカードじゃないかなと思って。今回は悠矢選手との対戦になりましたけど、NJKFのリングは好きなので楽しみな気持ちがあります。
-
Q宮越選手との決着戦もいずれ期待されるところです。まずは今回の対戦相手である悠矢選手についてお願いします。
町田光 1発が強くて、もしそれをもらったら倒れると思うので警戒はしています。間違いなく強いですよね。でもそんなに苦戦するタイプではないかと思います。前回試合した狂平選手みたいな、長身でヒジが得意っていうタイプはすごく嫌なんです。でも、それに比べたら悠矢選手はオーソドックスで身長も僕と同じぐらいなので、やり辛さはないかなと思ってます。けど、やっぱりあのパンチには警戒しています。
-
Q町田選手と言えば常に話題となる必殺技に関して今回はいかがでしょう。
町田光 前回狂平選手との試合で出した「裏・居合パンチ」とかいくつかは用意しています。“僕の試合”の空気を作るという意味で、他の人にはできない空気を作れると思うし、見に来てくれた人を絶対楽しませる自信はあります。初めて見に来た人をいかに楽しませるかっていうのはいつもすごく頭に入れています。
-
Q最近そういった独自の空気、世界を作るために何か感銘を受けたり参考になったものはありますか?
町田光 柔道の三船久蔵十段の動画を見て、すごく影響を受けています。力学とかをすごく応用されていて、首相撲に通じるものがあると思います。僕が目指しているのが達人の強さで、年を取っても強いままでいるっていうのが理想なんです。力を使わず、筋肉になるべく頼らないっていうので、三船十段の技とか塩田剛三さんのことを勉強しています。まだ全然分からないんですけど(笑)。
-
Q 2月、後楽園ホールでの町田ワールド展開を期待しています。それでは最後に今年1年、そして悠矢戦の抱負をお願いします。
町田光 今年1年を使って、僕はなるべく自分自身をもっともっとメジャーにしていきたいです。一見無駄に思われることでも何でも、いろんなことに挑戦していきたいと思います。ほんと何でもやりたいし、自分を知ってもらうためにいろんな活動をやっていきたいです。悠矢戦に関しては何でこの試合がメインになったのか客観視できているつもりなので、ただ試合をするだけじゃなく、僕の戦い方が期待されていると思います。悠矢選手が負ければいいだろうって思ってる人もいると思うので、僕がそこの気持ちに応えたいなって。あとは僕しかできない、町田光しかできない戦いをするだけです。倒してやろうと思います。

---
■悠矢
Q NJKF王者となって初の試合となる町田光戦が近づいてきました。調子はいかがですか?
悠矢 調子はいいんですけど、正直9月のタイトルマッチが終わって、これからもっとやらなきゃいけないっていう部分もあるんですけど、僕の中ではこれ以上先をどうっていうのは特にないので、もう“お祭り”みたいな感じです。
-
Qタイトル奪取を成し遂げ、やや燃え尽き症候群的なところがあるのでしょうか。
悠矢 そうですねぇ、あの時の情熱はどこへ行ったんだろうって(苦笑)。ただプロである以上負けてもいい試合というのは1試合もないし、誰が相手であろうと負けたくありません。タイトルマッチの時は事前にいろいろあったので特によかったなと思ったし、その時の余韻でご飯食べたり飲んだりしていて、ちょっと控えないとダメですよね(苦笑)。でも調子自体はいいので、今回は倒せる気もします。
-
Qでは、その対戦相手となる町田選手についてお願いします。
悠矢 僕ほんとに疎いというか、野球でもサッカーでも自分でやるのは好きなんですけど、見るのは好きじゃないので、町田光っていう選手のことも知らなかったんです。対戦が決まってから調べて、そういえば同じ名古屋の不可思が戦っていてあぁと思ったんですけど、試合が決まるまで全然知りませんでした。でも注目されている選手なので、勝ったらおいしいですよね。
-
Q実際に戦う相手としてどのように見ますか?
悠矢 やりにくいっていうか、トリッキーな感じですよね。だから距離を取って上手くやる方法もあると思うんですけど、でも僕の距離でガンガン打ち合ったろうと思ってます。もうガンガン行きます。KYなぐらい前に行って倒しに掛かりますので(笑)。
-
Q町田選手も攻撃的なので相性は悪くなさそうな気がします。
悠矢 打ち合いの距離に行ったら相手もパンチで打ち合う選手じゃないかと思うので、当たった方が倒れるじゃないですかね。まぁ、僕は倒れたことがないので分からないですけど。
-
Qたしかに悠矢選手はアグレッシブさはもちろん、打たれ強さも大きな持ち味の一つだと思います。これはどこから来ているのでしょうか。
悠矢 いやぁ分からないです、生まれつきじゃないですか。鍛えてどうこうっていうものではないので。もう何が自信があるかって言ったら、パンチ力とかそんなのじゃなく、打たれ強さだけですね(笑)。打たれ強さと酒の強さだけです(笑)。
-
Qではパンチと打たれ強さを武器に、悠矢選手が町田ワールドを攻略に掛かる試合となりそうですね。改めて最後に意気込みをお願いします。
悠矢 ここからは1戦1戦、いかに盛り上げるかっていう感じで行きます。じれったい試合はしないで、お客さんが見て面白い、“やるかやられるか”っていう、メインにふさわしい試合をします。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
キングジムが誇るWBCムエタイ日本スーパーライト級王者テヨンとNJKFフライ級王者ニモは、そろって交流戦に臨み、テヨンはINNOVATIONの前王者・田中秀和(橋本道)、ニモは新日本キックの日本フライ級王者HIROYUKI(藤本)と対戦する。1歳違いでプライベートでも仲のよい2人に、試合そして今年1年の意気込みを聞いた。

Q 2015年の第1戦を目前に、お二人の心境からお願いします。
テヨン 今年最初の試合なので、やっぱり勝ってスタートしたいっていうのがあります。今年は負けがないよういい試合をしつつ、勝って行ければと思います。
ニモ 僕は7月に負けちゃってからの復帰戦になるので、でもその時の鼻ももう治ったし(※TOMONORIのヒジを浴びTKOで敗れた)、相手も若くてイケイケの選手なので、熱い試合ができればと思います。
-
Qキングジム・向山会長からの情報で、お二人は普段から仲がいいということをうかがっています。
ニモ 仲良しですね。いつも怒られてますけど(笑)。もう自分が練習しなさ過ぎて、サボってる時とか怒るんです。早く上がろうとすると止めにきたりして(苦笑)。
-
Qお二人とも若くてニモ選手が22歳、テヨン選手が21歳で1才違いなんですね。
ニモ 年は上なんですけど、ジム歴はテヨンの方が長いから怒られるんですよ(苦笑)。僕がキックを始める前からテヨンはアマチュアに出ていて、見に行ったらすぐKOして、スゴい子がいるんだなと思ってました(笑)。それが今はスゴいチャンピオンになって。
テヨン でも自分も“先輩”みたいな感じではないですよ。ニモさんは年上ですし。
ニモ 気を遣ってもらってます(笑)。
-
Qでは、それぞれの試合の印象はいかがでしょう。
ニモ 結構身近でサポートしていて、いつもはボロクソに言ってるんですけど、こないだの試合(大和侑也戦)はよくて、この1年で成長したなって。いつもだったらパンチをもらって慌てちゃうのに、全然慌てないで対処して、相手も強いのに自分の得意なヒジとかをバンバン当てていました。なんか上から目線ですけど(笑)。
テヨン ニモさんはいい意味で本番に強いタイプですよね。
ニモ なんか含みがありますね(笑)。
テヨン たとえば練習で特別なテクニックをやっていないとしても、試合になると特別なテクニックが出るんです。自分からしたら見たことないことが試合で成功できてるっていう。天才肌のタイプです。僕は試合で“力を抜いて”みたいなことができないんですけど僕ができないことができる、タイプが全く違う感じです。
ニモ 逆にテヨンは毎日すごく努力するんですよね。自分はそれができないので。
テヨン でも最近は自分のペースだったりやり方の選手が多いじゃないですか。ヤスユキ選手とか高橋幸光選手とか。だからニモさんのことはそういうタイプの選手なのかなって思っています。
-
Q 2月大会、それぞれの対戦相手について印象をお願いします。
ニモ 試合は1回、まだ無名な時にやっているのを会場で見たことがあります。若くて強いな、ぐらいの感じだったんですけど覚えていて。年下とやるのは初めてです。
-
Qでは年下のHIROYUKI選手に人生の先輩として厳しさを見せる?
ニモ でもキック歴とかだったらあっちの方が上だと思うんですよね(苦笑)。だから根性だったりキックらしくないところ、大人の部分で勝負しようかなと思ってます(笑)。ただネットなんかをみると「速い」とかって書いてあるんですけど、見た試合ではそんなに感じなかったし、スピードだったら自分も自信があるので。この試合を機に、他のフライ級チャンピオンにもいいアピールができればと思っています。
テヨン 僕は田中選手が獅・センチャイジムと新宿FCEでやった試合(14年9月、田中がヒジで3度のダウンを奪って3RにKO勝ち)をリングサイドで見ていたんです。試合内容はあんまり覚えてないんですけど、田中選手のスタイルは頭に入っていて、“こういう選手かな”っていうイメージと、何よりやっぱりヒジですよね。結構ヒジで切ってTKOしてるので、切られないよう対策は用意しています。
-
Q今回は年明けからお二人で同じ大会へ出場となりました。意気込みはいかがでしょう。
ニモ 同じ大会に出るのは結構あって、もう4回目ぐらいですかね。今回はテヨンのためにリングを温めておこうかと思います、2冠王なので(笑)。最近「ベルト1個しかないですよね」ってイジってくるんです(笑)。最初にNJKFのベルトを獲った時も(※テヨンの方が一足先に王者となった)「まだ持ってないんですか?」ぐらいでイジってきたので(笑)。
テヨン そんなイジってないですよ(苦笑)。
ニモ でもテヨンは絶対いい試合をするので、それに負けないぐらいいい試合をします。
テヨン 一緒に勝ちたいですね。
-
Qでは最後に、これから始まる今年1年の抱負をお願いします。
ニモ 去年の大和(哲也)選手の試合を見て感動して、頑張ろうってやる気になりました。ベルトがカッコよかったので、あれを狙いに。今回勝ってまたTOMONORI戦です。あの試合はぶっちゃけ勝ったと思ったので、もう次にでも是非やりたいです。去年はWBCのベルトを獲り損ねたので、今年は獲ります。
テヨン 今年はできればWBCのインターナショナル王座に絡みたいっていうのがあるんですけど、それは段階的なもので、まずは今持っているベルトの防衛ですね。あとはvsタイ人だったり、元チャンピオンとか現チャンピオンとか、これからはそういうマッチメイクだろうと思うので、そういう中で一定のレベルではそれに勝てない、乗り越えられないと思うので、ちゃんとレベルアップして勝っていきたいです。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
INNOVTION前スーパーライト級王者・田中秀和(橋本)と、新日本キックボクシング協会日本フライ級王者HIROYUKI(藤本)。キングジム所属のWBCムエタイ日本スーパーライト級王者テヨン、NJKFフライ級王者ニモと対戦する両者が交流戦に臨む心境を語った。

■田中秀和
Q田中選手はヒジを得意とする印象が強いのですが、やはりこれは常に狙っているのでしょうか。
田中秀和 ヒジありになって最初の試合で切って勝って、その頃から得意なのでいつも狙っています。パンチの選手の方が距離が近くなるので、合わせやすいっていうのはあります。自分がやられる危険もあるんですけど、こちらに倒すチャンスもあるっていう感じです。
-
Q最初に実戦でヒジを振るって勝ち、そこで“感触が掴めた”ということがあったのでしょうか。
田中秀和 それはありました。元々そんなにパンチが得意じゃなかったんですけど、ヒジの方が当てやすいっていうか、切れるし倒せるので。
-
Qヒジはスパーでフルスイングする訳にもいかないでしょうし、習得し辛い技ではないかと思うのですが、練習はどのように?
田中秀和 その辺はイメージトレーニングとミットでやったり、あとはスパーとか首相撲をやっている時“いま当てられるな”って思ったりしてやっています。
-
Q今回の対戦相手、テヨン選手の印象をお願いします。
田中秀和 パンチがほんとに強いし、それだけじゃなくヒジとかハイキックも使ってくるので、パンチだけに集中していると危ないかなと思っています。でも、ああいう選手の方がヒジを当てるチャンスも多いので、熱くなり過ぎず冷静に狙っていこうと思います。今回は本当にワクワクしていて、ただ前回(14年12月、山口裕人に判定負け)も面白くはあったんですけど、後になってみればちょっと……というところがあったので(苦笑)、今回は楽しみつつ冷静に。 
-
Qそれでは試合の意気込みを改めてお願いします。
田中秀和 去年でベルトを2本とも獲られちゃったので、今年はまたゼロからのスタートみたいな、挑戦者の気持ちでやっていきます。テヨン選手はほんと強いので、たぶんテヨン選手が勝つと思っている人が多いと思うんですけど、そこを「見てろよ」っていう感じです。でも、自分としてはその方が面白いですね。自分と町田(光)、2人でかき回してやります。


■HIROYUKI
Qニモ選手との王者対決が迫ってきましたが、調子はいかがですか。
HIROYUKI 基本的に練習が嫌いなので(笑)、今回も12月の試合を終えてから休んで、練習は年が明けてから、いつも通りの感じでやってます。今はかなり追い込んでもらっていい練習ができてるので、調子はとてもいいです。
-
Q練習嫌いとのことですが、では試合のない期間は軽めにやる程度なのでしょうか。
HIROYUKI もうジムに行かないで遊んでばっかりです(笑)。ほんとに走ったりも、何もしません(笑)。だから「やる時はやる」と自分では思ってるんですけど、会長だったり先輩は「HIROYUKIは練習しない」と思っていると思います(苦笑)。
-
Qこういった調整・練習スタイルというのはもう早くから確立されていたのですか?
HIROYUKI 最初デビューしたての頃は、やっぱり勝ちたい気持ちがあったので「練習、練習」っていう感じだったんです。今が勝ちたい気持ちがないっていう訳ではないんですけど、勝ち方っていうのを覚えてきて、戦う相手のスタイルがあるので常にそれをイメージして、それに向けた練習に取り組みながらっていう感じでやってます。たとえば相手が背が小さかったら、自分の得意な蹴りで距離を取ってっていうのをイメージしながら練習して、それを1ヵ月で仕上げていきます。だから相手を見ながらスタイルを変えるっていうのが僕の特徴だと思います。
-
Q HIROYUKI選手はまだ若いのに、そうやってモチベーションをコントロールしたり自分のことをよく分かっているんですね。
HIROYUKI どうですかね、ただ単に怠け者なんだと思います(笑)。
-
Qでは対戦相手であるニモ選手についてお願いします。
HIROYUKI 自分がまだ無名の頃から名前のあるイケイケの選手で、軽量級って数少ない中で注目している選手の1人だったので、挑戦者の気持ちでやりたいなと思っています。自分の方が無名なので有名になりたいっていうか、インパクトのある試合をして、今回来て頂く方に自分の名前を覚えてもらいたいです。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;----
2月14日、リリース(タイトルマッチ出場者インタビュー全文)追記

NJKFバンタム級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.白井周作(Bombofreely)
「同じ相手と2度やるのは今回が初めてなので(13年7月に対戦し、白井の判定勝ち)、いろいろ分かる部分もあるし、そのイメージと自分がどれぐらい変われているかだと思います。
 前田選手は前回の時点でももう長くやってきていて“形”っていう部分ではそんなに変わらないと思うんですけど、自分はまだ“形”っていうものがなかったので、前は相手に合わせてやってきていたのを、今回はある程度こういう風に行きたいっていう“形”があるので、それも含めていい動きができればと思っています。
 前回のタイトルマッチ(13年10月)は緊張して全く自分の動きができなかったので、今回は防衛戦っていうのもあるんですけど練習でやってきた動きが出せれば。もうやることは全部やってきたので、後は試合で全てをぶつけられたらと思います」

挑戦者.前田浩喜(元王者--CORE)
「あとは体重だけなので、ここまではすごく順調に来ています。
 なかなか掴みどころのない相手なので、やり辛いと言えばやり辛いんですけど、今回は倒してしっかり勝ちたいと思います。前回はなんだかんだでちょっと相手のペースで戦ってしまったかと思っているので、今回はそうは行かないよっていう感じです。
 ちょっと偉そうに言わせてもらうと、元々バンタムのベルトは負けて失った訳ではなくて、返上してベルトを返しているので、それを少し時間は掛かってしまいましたけど、取り戻そうかなっていう感じで思ってます。
 自分がNJKFのチャンピオンにふさわしいと思っているので、それをあるべきところに必ず取り戻します」

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
NJKFウェルター級王座決定戦 5回戦
大和侑也(元王者--大和)
「前回テヨン選手に負けて崖っぷち状態で、ほんとに次負けたらもう後はないんじゃないかなって思う立場なので、今回は絶対勝たなきゃいけない状況です。
 前回(09年9月)は1Rで、パンチですぐ終わってしまったので、相手の強い部分があまり目立たないような試合になりましたけど、トータルで言ったら首相撲も蹴りもヒジも上手い選手ではあるので、侮れないなっていう感じです。
 今回勝って次に繋げたいです。ベルトが懸かっているのでまたもう一度獲って、WBCムエタイ路線に絡んでいきたいです。健太選手に挑戦したいので、今年は次勝って、年内には健太選手に挑戦できる立場になりたいです」

DAI(誠至会)
「仕上がりは前回、去年のタイトルマッチ(14年4月、健太に2RKO負け)の時よりいい感じです。去年は何て言うか、タイトルマッチっていうことでちょっと浮かれていた部分があったので、今回は普通の試合としてとらえていて、もう獲りに行きます。
 大和選手は僕が初めてKO負けした相手なので、もうやり返したるっていう気持ちがあるし、ちょうどよかったです。タイトルマッチのリベンジと、大和侑也のリベンジに。いい機会をもらえたなと思ってます。今回気持ちはすごくあるし、もう獲ったります。
 対策もある程度はしてますけど、対策より自分自身を追い込む感じでやってきて、いい具合でできました。ベルトをもらうんで、よろしくお願いします」

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
NJKFライト級王座決定戦 5回戦
階 勇弥(健心塾)
「前回のタイトルマッチ(13年12月、翔・センチャイジムに3RKO負け)は何もできないまま終わってしまったんですけど、今回またタイトルマッチというチャンスを頂いて、しっかり練習して準備はしてこれたと思います。
 凌太選手とは1回やってるんですけど(13年9月)、たまたま僕のハイキックが当たってダウンを獲って勝てただけで、それ以降も押され気味なところがあったので、そのダウンがなかったら負けていたと思います。なので前のことは一切関係ないですし、逆に今回の方が凌太選手は強いと思うので、そう思いながら練習してきました。しかも前回はホームでやって勝った試合なので、前回勝ってるとかは一切なく、逆に気を引き締めて試合へ向けての準備をしました。やることはやったので、後はリングに上がって力を出そうと思ってます。
 そんなに回ってこないチャンスなので、しっかり覚悟を持って、その覚悟を作ってきたので見て頂きたいですし、体の方は練習でピークですけど、気持ちを試合までの時間でもう少し高めて、それを出したいと思います」

凌太(OGUNI)
「一昨年の11月に東京から福岡に活動の拠点を移して、一時はもう第一線で試合をするのは……と思っていたんですけど、環境に恵まれてコンディションも東京にいた時以上に作ることができたので、かなりいいパフォーマンスを試合で発揮できるんじゃないかなと思います。いろんなジムに出稽古へ行かせてもらって、第一線で活躍している選手からタイ人までいろいろ練習させてもらっているので、そういった意味では東京にいた時より充実した環境じゃないかなと思います。
 前回は大阪に行って試合をして、1Rにハイキックでダウンを獲られて、2・3Rこっちとしては盛り返してドローまで持って行ったつもりだったんですけど、判定が覆らなかったので、個人的には負けたっていう印象がないし、結果としてリベンジにはなりますけど、十分に勝算はあるかなと思います。
 ずっと憧れていたライト級のベルトなのでモチベーションはかなり高く作ってますし、周りも期待してくれているので、その期待に応えるためにも精一杯試合をしたいと思います。そしてベルトの価値を高めていくために、もっと頑張っていきたいです」

---
-----
:

-----
:

-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(NO KICK NO LIFE 2015)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 02--11--2015 23:40:47
-----
:
前日計量の様子と試合結果
梅野源治が技術と気持ちで打ち勝つ判定勝利。やはり存在感は一番だった。
---
(徐々に追記しましたので一度見の方も再度御覧ください。)
-----
:
技術で圧す梅野の攻勢の展開にルンラットも倒れなかったが、防戦一方となり諦めの表情。試合後のインタビューでは5分ほど続いた梅野の反省ばかりの感想。今後続くムエタイランカーとの対戦を前に、このままではいけないと手綱を引き締めるのは当然と思うが、今持っているテクニックだけでもファンは満足し、今後に期待を掛ける。
緑川創は史上5人目のムエタイ・ラジャダムナンスタジアム王者にヒジで切られる敗北。キックルールでは有利と見られた緑川に、対策は練っていたと思われるジョイシーのヒジが本場王者の貫禄を見せる。
田中秀弥のラストマッチはアンディ・サワーのハイキック一発に沈む。「ラストファイトに敗れるも悔いは無い。アンディのハイキックは見えなかった。振り返ればキック人生は楽しかった。」といった内容の感想。
松本哉朗は念願のキック基本ルールでヒジで思いっきりカットさせてTKO勝利。ノブ・ハヤシは血が勢いよく噴出す流血でレフェリーが直ちにストップをかける。対戦相手不足とルール制限で満足いく試合が少なかった松本も今回はヒジカットの余韻を楽しむ。
主導権を譲らない接戦の打ち合いを制した一戸総太。
森井洋介は、大木のような印象を持つデンサヤームにパンチでダウンを奪うと主導権を握って、余裕が無くなっても粘るデンサヤームに打ち勝つ。
RENはパンチで圧倒、冷静にスタンディングダウンを3度奪って快勝。
宮越宗一郎、様子見から冷静にパンチ一発で倒す。
健太は調子上がらず松岡力に苦戦。何とかヒジ打ちで制した印象。トレーナーに指導を受け、上手く研究していた感じの松岡の善戦。
--2122111045d4.--" -71.--g--e--n----2122111045d4." 211NO KICK NO LIFE1" 0" 477" 299" ----
年に一度のイベントになりつつあるNO KICK NO LIFEも、2月11日が「キックの日」としたいと願いながらも毎年同日同会場で、今回ほどの各団体からトップクラスが揃うとは限らない厳しい現実も出てくるかもしれません。RIKIXジムから田中秀弥に続くエースの誕生も必要でしょう。
--211ishiihiroki1.--" -71.--g--e--n----211ishiihiroki1." 211ishiihiroki1." 0" 335" 225" ------211tnakariki1.--" -71.--g--e--n----211tnakariki1." 211tnakariki1." 0" 339" 225" ----
昨年の石井宏樹の位置に田中秀弥
-
--211kirku1.--" -71.--g--e--n----211kirku1." 211kirku1." 0" 193" 306" ------211fukuzwa1.--" -71.--g--e--n----211fukuzwa1." 211fukuzwa1." 0" 206" 313" ----
NO KICK NO LIFE 2015 -- 2月11日(水・祝)
大田区総合体育館15:00〜19:40
主催:RIKIXジム -- 公式ホームページhttp:----nokicknolife.com--"http:----nokicknolife.com----
放映:スカパー「サムライTV」2月24日(火)22:00〜2時間放送--解説:石井宏樹

59.0垠戚 5回戦
--211umeno1.--" -71.--g--e--n----211umeno1." 211umeno1." 0" 233" 307" ------211umeno4.--" -71.--g--e--n----211umeno4." 211umeno4." 0" 230" 308" ------211umeno10.--" -71.--g--e--n----211umeno10." 211umeno10." 0" 368" 285" ------211umeno13.--" -71.--g--e--n----211umeno13." 211umeno13." 0" 232" 333" ----
WBCムエタイ世界Sフェザー級チャンピオン.梅野源治(PHOENIX--59.0kg)
.VS
WMC世界Sバンタム級チャンピオン.ルンラット・ナーラーティクン(タイ--59.0kg)
勝者:梅野源治 -- 3-0
(主審 大成敦 -- 大村 50-47. 小川 50-46. 和田 50-46)
---
69.0垠戚 5回戦
--211tsukuru1.--" -71.--g--e--n----211tsukuru1." 211tsukuru1." 0" 256" 324" ------211tsukuru2.--" -71.--g--e--n----211tsukuru2." 211tsukuru2." 0" 361" 272" ----
緑川創(前・日本ウェルター級C--藤本--68.8kg)
.VS
タイ国ラジャダムナン系ウェルター級チャンピオン.ジョイシー・イングラムジム(ブラジル--67.5kg)
勝者:ジョイシー・イングラムジム -- TKO 3R 2:22
ヒジによるカット、ドクターの勧告を受入れレフェリーストップ(主審 大村勝巳)
---
70.0垠戚 5回戦
--211hidey1.--" -71.--g--e--n----211hidey1." 211hidey1." 0" 308" 273" ------211hidey2.--" -71.--g--e--n----211hidey2." 211hidey2." 0" 303" 254" ------211hidey3.--" -71.--g--e--n----211hidey3." 211hidey3." 0" 449" 241" ----
アンディー・サワー(オランダ--70.0kg)vs田中秀弥(前・WPMF日本ウェルター級C--69.8kg)
勝者:アンディー・サワー -- TKO 3R 0:11
左ハイキック一発、カウント中のレフェリーストップ(主審 小川実)
---
ヘビー級 5回戦
--211toshio1.--" -71.--g--e--n----211toshio1." 211toshio1." 0" 369" 257" ------211toshio2.--" -71.--g--e--n----211toshio2." 211toshio2." 0" 241" 290" ------211toshio3.--" -71.--g--e--n----211toshio3." 211toshio3." 0" 218" 334" ----
日本ヘビー級チャンピオン.松本哉朗(藤本--93.6kg)
.VS
ノブ・ハヤシ(ドージョーチャクリキジャパン--113.0kg)
勝者:松本哉朗 -- TKO 1R 1:04 --
ヒジ打ちによるカット、直ちにレフェリーストップ(主審 和田良覚)
---
56.0垠戚 5回戦
--211ichinohe2.--" -71.--g--e--n----211ichinohe2." 211ichinohe2." 0" 278" 302" ------211ichinohe3.--" -71.--g--e--n----211ichinohe3." 211ichinohe3." 0" 350" 251" ----
WPMF世界Sバンタム級チャンピオン.一戸総太(WSR--55.7kg)
.VS
WBCムエタイ日本同級チャンピオン.宮元啓介(橋本--55.9kg)
勝者:一戸総太 -- 2-0
(主審 北尻俊介 -- 50-49. 小川 49-48. 大村 49-49)
---
59.0垠戚 5回戦
--211morii1.--" -71.--g--e--n----211morii1." 211morii1." 0" 325" 252" ------211morii3.--" -71.--g--e--n----211morii3." 211morii3." 0" 309" 254" ----
森井洋介(元WBCムエタイ日本フェザー級C--藤原--59.0kg)
.VS
デンサヤーム・ルークプラバーツ(元ルンピニー系バンタム級C--タイ--58.9kg)
勝者:森井洋介 -- 3-0
(主審 玉川英俊 -- 和田 49-45. 大村 49-47. 小川 49-47)
---
女子51.0垠戚3回戦
--211ren1.--" -71.--g--e--n----211ren1." 211ren1." 0" 318" 254" ------211ren2.--" -71.--g--e--n----211ren2." 211ren2." 0" 211" 310" ----
REN(Girls S-cup世界トーナメント3連覇--及川--51.0kg)
.VS
エリー・エクストゥム(EMF女子ムエタイフライ級C--スウェーデン--50.4kg)
勝者:RENA -- TKO 2R 2:31 -- パンチ連打によるレフェリーストップ
(主審 小川実)
---
70.0垠戚 5回戦
--211souichirou1.--" -71.--g--e--n----211souichirou1." 211souichirou1." 0" 255" 296" ------211souichirou2.--" -71.--g--e--n----211souichirou2." 211souichirou2." 0" 328" 250" ----
WBCムエタイ日本Sウェルター級チャンピオン.宮越宗一郎(拳粋会--70.0kg)
.VS
武田一也(元・MA日本Sウェルター級C--JMC横浜--69.7kg)
勝者:宮越宗一郎 -- TKO 3R 2:08
パンチ一発でカウント中のレフェリーストップ(主審 大成敦)
---
67.0垠戚 5回戦
--211kenta2.--" -71.--g--e--n----211kenta2." 211kenta2." 0" 314" 249" ------211tenta1.--" -71.--g--e--n----211tenta1." 211tenta1." 0" 317" 259" ----
WBCムエタイ日本ウェルター級チャンピオン.健太(ESG--67.0kg)
.VS
日本ウェルター級1位.松岡力(藤本--66.6kg)
勝者:健太 -- TKO 4R 2:41
ヒジによるカット、ドクターの勧告を受入れレフェリーストップ(主審 大村勝巳)
---
他、新人戦3回戦3試合


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-
11日のNO KICK,NO LIFE 2015興行の前日計量が、10日12:00に大岡山のRIKIXジムで行なわれました。
--210champions1.--" -71.--g--e--n----210champions1." 210champions1." 0" 467" 285" ----
新人3回戦を除く5回戦級8選手がリミットオーバーも大幅オーバーは無く、ジム内で多くをかけない時間でパスされましたが、こまめに挑戦、4度目でパスする選手もいました。
明日は大田区総合体育館で開場14:00.開始15:00で19:48終了予定で行なわれます。KO決着により終了時刻は早まる可能性があります。
--210umenovsrungrat1.--" -71.--g--e--n----210umenovsrungrat1." 210umenovsrungrat1." 0" 305" 205" ----
--210rungrt1.--" -71.--g--e--n----210rungrt1." 210rungrt1." 0" 182" 264" ----
59.0垠戚 5回戦
WBCムエタイ世界Sフェザー級チャンピオン.梅野源治(PHOENIX) 59.2kg→59.1kg→59.0kg
ルンラット・ナーラーティクン(タイ)4回目で59.0kg
---
--210josvstsukuru1.--" -71.--g--e--n----210josvstsukuru1." 210josvstsukuru1." 0" 304" 195" ----
69.0垠戚 5回戦
緑川創(前・日本ウェルター級C--藤本) 1回でパス68.8kg
ラジャダムナン・ウェルター級C.ジョイシー・イングラムジム(ブラジル) 1回でパス67.5kg
---
--210hideyvsndy1.--" -71.--g--e--n----210hideyvsndy1." 210hideyvsndy1." 0" 308" 204" ----
70.0垠戚 5回戦
アンディー・サワー(オランダ) 4度目で70.0kg
田中秀弥(前WPMF日本ウェルター級C)1回でパス69.8kg
---
--210toshiovsnobu1.--" -71.--g--e--n----210toshiovsnobu1." 210toshiovsnobu1." 0" 325" 208" ----
ヘビー級 5回戦
日本ヘビー級チャンピオン.松本哉朗(藤本) 93.6kg
ノブ・ハヤシ 113.0kg
---
56.0垠戚 5回戦
WPMF世界Sバンタム級チャンピオン.一戸総太(WSR) 1回でパス55.7kg
WBCムエタイ日本同級チャンピオン.宮元啓介(橋本)1回でパス55.9kg
---
59.0垠戚 5回戦
森井洋介(元WBCムエタイ日本フェザー級C--藤原) 3回目で59.0kg
デンサヤーム・ルークプラバーツ(元ルンピニー系バンタム級C--タイ) 2回目で58.9kg
---
女子51.0垠戚3回戦
RENA(Girls S-cup世界トーナメント3連覇--及川) 51.5kg→51.0kg
エリー・エクストゥム(EMF女子ムエタイフライ級C--スウェーデン)1回で服着たままパス50.4kg
---
70.0垠戚 5回戦
WBCムエタイ日本Sウェルター級チャンピオン.宮越 宗一郎(拳粋会) 3回目で70.0kg
武田一也(元・MA日本Sウェルター級C--JMC横浜) 1回でパス69.7kg
---
--210tenta1.--" -71.--g--e--n----210tenta1." 210tenta1." 0" 205" 313" ----
67.0垠戚 5回戦
WBCムエタイ日本ウェルター級チャンピオン.健太(ESG) 67.1kg→67.0kg
日本ウェルター級1位.松岡力(藤本) 1回でパス66.6kg
---
62.0kg契約3回戦
長谷川健(RIKIX) 62.0kg
秀樹(新宿レフティー) 62.0kg
---
59.0kg契約3回戦
藤野伸哉(RIKIX)59.0kg
HIRO(エイワスポーツ)59.0kg
---
65.0kg契約3回戦
KENGO(RIKIX)64.8kg
寺内芳彦(CRAZY RMMENT)64.6kg
;;;;;-
ボクシングの計量のようにはいかない部分はありましたが、減量苦や不調を伺わせる選手はおらず、無事に終了しました。
シュートボクシングから参加のアンディ・サワーと女子の試合はヒジ打ち無しルールですが、他はすべてヒジ打ち有効のキック基本ルールになります。
主催プロモーターはRIKIXジム代表・小野寺力、元・日本フェザー級チャンピオン。日本系の歴史でいえば亀谷長保、松本聖、光本成三などに続く10代目ぐらいなのですが、記録が曖昧なので「平成期初代」と明記していました。新日本に移ってからは新日本の歴代(初代)になります。
新たなイベントに乗り出したNO KICK,NO LLIFE興行は自身の引退興行から数えて3度目の興行。好カードとは別に、他の興行とは何か違う深みがあります。
個人的にはムエタイ現役王者.ブラジル人のジョイシー・イングラムジムの実力が披露されるのが見もの。緑川にも勝機が充分あります。
---
(堀田春樹 計量2.10.21:50--試合結果2.11.23:40--No.6)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: wb8808..
:
: 02--12--2015 22:49:22
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
面白かったけど試合 によってルールがバラバラなのはどうなん?
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(NKB日本キック・大和魂シリーズ)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 02--15--2015 11:10:48
-----
:
2年目に入った新体制の日本キック連盟、マスコットガールの交代あり、4月興行に大月晴明が最後のNKB登場、ウェルター級チャンピオン.竹村哲と対戦の発表。小野瀬邦英氏が「観た方がいい」とお勧めのカード。
-----
:
交流する他団体やフリーのジムも若い会長、トレーナーが居て、時代の流れを感じます。交流の流れも深まりそうですね。小野瀬邦英氏も好カード実現に努力の日々を送っています。
昨年10月、チャンピオンとなって大和知也(本名)の名から決められた「大和魂」のシリーズ名、エース格を意味する輝きを見せなければならないこの一年、ノンタイトルながら同級2位の石井修平との激戦を判定で退ける。エースの実力を見せ付ける為にもKO勝利での防衛や他団体王者との対戦で勝利することも注目されるでしょう。
桃井浩は強い時は豪快に勝ち、負ける時は力尽きるようにへたばる。ダウンしながら豪快に逆転しようとするパワーも見事。

大和魂シリーズvol.1 -- 2月14日(土)後楽園ホール17:30〜20:45
主催:日本キックボクシング連盟 -- 認定:NKB実行委員会

63.0kg契約 ノンタイトル5回戦
--214ymatotomoya1.--" -71.--g--e--n----214ymatotomoya1." 214ymatotomoya1." 0" 389" 261" ----
NKBライト級チャンピオン.大和知也(SQURE‐UP--63.0kg)vs同級2位.石井修平(ケーアクティブ--63.0kg)
勝者:大和知也 -- 3-0 (主審 前田仁 -- 亀川 50-48. 馳 50-48. 佐藤友章 50-48)
---
ライト級 5回戦
--214ysudapei1.--" -71.--g--e--n----214ysudapei1." 214ysudapei1." 0" 272" 358" ----
NKBライト級3位.桃井浩(神武館--61.1kg)vs同級6位.安田一平(SQURE-UP--60.2kg)
勝者:安田一平 -- 0-3 (主審 川上伸 -- 亀川 46-50. 鈴木 46-49. 前田 45-50)
---
フェザー級 3回戦
--700_2667.--" -71.--g--e--n----700_2667." 700_2667." 0" 374" 276" ----
NKBフェザー級2位.優介(真門--56.9kg)vs同級3位.村田裕俊(八王子FSG--57.0kg)
引分け -- 0-1 (主審 佐藤友章 -- 鈴木 30-30. 馳 30-30. 亀川 29-30)
---
ヘビー級3回戦
大畠正士(G-KICK RAISING--94.5kg)vsバーソロミュー・トシオ(PL--123.0kg)
引分け -- 0-1 (主審 川上伸 -- 馳 29-29. 佐藤友章 29-29. 亀川 29-30)
---
バンタム級3回戦 
NKBバンタム級6位.松永亮(拳心館--53.0kg)vs前島マルコス(テツ--52.6kg)
勝者:松永亮 -- KO 1R 1:05 -- パンチ連打で3ノックダウン -- 主審 鈴木義和
---
バンタム級3回戦
NKBフライ級7位.佐藤勇士(拳心館--52.9kg)vsNKBバンタム級5位.林昌孝(野口--53.5kg)
勝者:林昌孝 -- TKO 2R 1:24 -- 額のカット、ドクター勧告でレフェリーストップ -- 主審 馳大輔
---
他、5試合
(堀田春樹 2.15.11:10--No.7)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr1.swg-.obyashi.co.jp
:
: 02--16--9:21:12
: No
: 0
:
NKBも2月、東京、3月大阪、4月東京と、詰めた興行になっています。
昔ながらの、ガチの興行団体は、ここに決まり。
今後も熱い試合、期待します
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
:
: 02--16--2015 21:46:19
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
野口系さん、キックはやっぱ5回戦ですよね
3回戦メインの興行はキックと思えません
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr1.swg-.obyashi.co.jp
:
: 02--17--2015 15:03:07
: No
: 0
:
NKBは以前より5Rは減りましたが、ノンタイトルでも5Rしますから、信頼おけます。
今後、ランカーは5Rを基本としてほしいですね。
KOを3Rまでに達成なら、KO賞を出すとかすれば5R制もありでしょう
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(昨日のNJKF 2015.1st)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 02--16--2015 22:00:30
-----
:
NJKFタイトルマッチが3試合、交流戦が3試合、今日も好ファイトが続きました。
-----
:
交流戦は5回戦でやってほしいと思える試合の重みと、接戦の3Rから先の展開が見れないことが惜しい気がします。
町田光が1R終了間際、ノーファールカップが外れて落ちるアクシデントが発生。焦らず、いつもの侍ポーズも健在。めまぐるしい展開の中、3R、悠矢のパンチがやや優勢の印象、判定は悠矢に流れました。
テヨンvs田中秀和もどちらに有利と言い難い展開ながら打ち合いが好勝負になりました。
新日本キックから出場したHIROYUKIは3Rにパンチでダウン奪って明確な差で勝利。これも終始打ち合って好勝負。
NJKFバンタム級チャンピオン白井周作は前日計量でウェイトオーバーにより規定の2時間以内に落とせず600グラムオーバーで王座剥奪されました。挑戦者・前田浩喜が勝てば王座獲得、白井周作が勝っても王座は空位、グローブハンディは付かないというボクシングの場合と同じ処置。ただし、白井に1点減点されるハンディが付きました。この減点ハンディはボクシングのルールには無く、キック独自のものです・・・。こういうタイトルマッチでウェイトオーバーという事態はいつ以来か、すべての興行を追っていないのでわかりませんが、公表されている限りに於いては1986年3月の日本フェザー級タイトルマッチ、チャンピオン.鹿島龍(目黒)vs挑戦者.葛城昇(習志野)戦を思い出しました。鹿島龍がウェイトオーバーで王座剥奪、判定で葛城が勝利し、第2代M日本フェザー級チャンピオンになった日でした。その葛城(稲葉理)氏、昨日も茨城弁丸出しでマリモー(キング)にアドバイスヤジ飛ばしていました。
挑戦者がウェイトオーバーの場合、位置付けはちょっと異なりますが、一昨年のリボリオ・ソリスvs亀田大毅戦がひとつの例。チャンピオンが正規ウェイトで負ければ通常は剥奪です。

NJKF 2015.1st -- 2月15日(日)後楽園ホール17:00〜
主催:ニュージャパンキックボクシング連盟
---
60.0kg契約3回戦
--215yuyvsmachid1.--" -71.--g--e--n----215yuyvsmachid1." 215yuyvsmachid1." 0" 344" 283" ------215yuyvsmachid2.--" -71.--g--e--n----215yuyvsmachid2." 215yuyvsmachid2." 0" 294" 318" ----
NJKFスーパーフェザー級チャンピオン.悠矢(大和--60.0kg)
.VS
JKIスーパーフェザー級チャンピオン.町田光(橋本--60.0kg)
勝者:悠矢 -- 3-0
(主審 山根正美 -- プアナイ 29-28. 竹村 29-28. 谷本 30-29)
---
64.0kg契約3回戦
--215teyon1.--" -71.--g--e--n----215teyon1." 215teyon1." 0" 316" 269" ----
WBCムエタイ日本スーパーライト級チャンピオン.テヨン(中川勝志--キング--63.9kg)
.VS
JKIスーパーライト級チャンピオン.田中秀和(橋本--63.8kg)
引分け -- 0-1
(主審 多賀谷敏朗 -- プアナイ 29-29. 竹村 29-29. 山根 29-30)
---
52.5kg契約3回戦
--215hiroyuki1.--" -71.--g--e--n----215hiroyuki1." 215hiroyuki1." 0" 321" 262" ------215hiroyuki2.--" -71.--g--e--n----215hiroyuki2." 215hiroyuki2." 0" 240" 309" ----
NJKFフライ級チャンピオン.ニモ(キング--52.5kg)
.VS
日本フライ級チャンピオン.HIROYUKI(藤本--52.5kg)
勝者:HIROYUKI -- 0-3
(主審 谷本弘行 -- プアナイ 27-30. 多賀谷 28-30. 山根 27-29)
---
NJKFバンタム級タイトルマッチ 5回戦
--215medhiroki1.--" -71.--g--e--n----215medhiroki1." 215medhiroki1." 0" 319" 266" ------215medhiroki2.--" -71.--g--e--n----215medhiroki2." 215medhiroki2." 0" 212" 319" ----
前チャンピオン.白井周作(Bombofreely--54.1kg)
.VS
挑戦者1位.前田浩喜(CORE--53.5kg)
勝者:前田浩喜が第9代チャンピオン
0-3 (主審 竹村光一 -- 谷本、多賀谷、山根3者とも47-48)
---
第9代NJKFウェルター級王座決定戦 5回戦
--215ymatoyuya1.--" -71.--g--e--n----215ymatoyuya1." 215ymatoyuya1." 0" 338" 261" ------215ymatoyuya2.--" -71.--g--e--n----215ymatoyuya2." 215ymatoyuya2." 0" 221" 311" ----
1位.大和侑也(大和--66.6kg)vs2位.DAI(誠至会--66.6kg)
勝者:大和侑也 -- 3-0
(主審 プアナイ・インサアート -- 谷本 50-42. 多賀谷 50-43. 竹村 50-42)
---
第8代NJKFライト級王座決定戦 5回戦
--215ki1.--" -71.--g--e--n----215ki1." 215ki1." 0" 324" 238" ------215ki2.--" -71.--g--e--n----215ki2." 215ki2." 0" 208" 313" ----
1位.階 勇弥(健心塾--61.2kg)vs2位.凌太(OGUNI--61.2kg)
勝者:階勇弥 -- TKO 3R 2:00
ヒジカットによりドクター勧告でレフェリーストップ(主審 山根正美)
---
NJKFスーパーライト級王座決定トーナメント準決勝3回戦
1位.宮島教晋(誠至会--63.2kg)VS 3位.一輝(OGUNI--63.5kg)
勝者:宮島教晋 -- 3-0
(主審 多賀谷敏朗 -- 山根 30-29. プアナイ 30-28. 竹村 29-28)
---
NJKFスーパーライト級王座決定トーナメント準決勝3回戦
2位.マリモー(キング--63.4kg)vs4位.嶋田裕介(Bombofreely--63.3kg)
勝者:嶋田裕介 -- TKO 3R 1:13
ヒジによるカット、ドクター勧告でレフェリーストップ(主審 谷本弘行)

5月10日の「NJKF 2015 3rd」興行の、宮島教晋vs嶋田裕介戦で
王座決定戦を行ないます。
---
NJKFスーパーバンタム級王座決定トーナメント準決勝3回戦 
1位.波賀宙也(立川KBA--55.3kg)vs3位.新井宏和(OGUNI--55.3kg)
勝者:波賀宙也 -- KO 3R 2:49 -- カウント中のタオル投入
(主審 竹村光一)
5月10日の「NJKF 2015 3rd」興行で、2位.金子貴幸(GNG)と
1位.波賀宙也で王座決定戦を行ないます。

(堀田春樹 2.16.22:00--No.8)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr1.swg-.obyashi.co.jp
:
: 02--18--8:34:33
: No
: 0
:
1987年でしたか、全日本キックの復興後、数興行あとのフェザー級タイトルマッチで、青山隆とスイート金吾戦も、青山のオーバーウエイトで、剥奪でしたね
-----
COMMENT:
::::::::::: 拳論の堀田
:
: 116-65-213-179...
:
: 02--18--2015 20:57:51
: No
: 0
: 387ad078e30d8a15f2de99c15e4d899
忘れていました。それありました。青山さんの血色が良く、こちらが聞く前に「3日前に風呂で倒れて落とすのやめた」と言ってました。結果、ヒジ打ちであっさり勝ちましたね。その王座は葛城昇を倒して獲ったもの。しかしM日本から全日本に移ったので、全日本の認定王者でありました。
-----


--------
:::::::::::  
: 3月の追記を含めたキックボクシング系興行予定!

COMMENTS: 1
:
: 0



: 03--07--2015 13:25:21
-----
:
今月は簡単にまとまったと思ってたら結構増えた追記情報。
-----
:
行き着く最高峰はやはりムエタイ二大殿堂。江幡睦の試合、テレビ朝日GET SPORTS番組枠で放映あり。前日計量も収録予定。
外国人の軽量級でのムエタイ王座奪取は皆無と言われる激戦区。フォーンペ-ットとの4度目の対戦の江幡睦に3度目となるラジャダムナン王座挑戦で奪取成るか。江幡兄弟が揃ってラジャダムナン王座奪取したら現地で防衛戦をスーパーバイザーに推奨されていた前回の挑戦。今回も睦だけでも、そんな構想は立てられるでしょう。江幡睦のWKBA世界王座も懸けられるダブルタイトル戦。

ガルーダ・テツジムが大阪での初興行、高橋三兄弟の三男・聖人(16歳--真門)はアマチュア枠で出場、長男・一眞はメインイベント登場。こちらの三兄弟も強いチャンピオンと戦って撥ね返されてもまた挑んで勝ち上がる姿を観たいものです。

ムエタイオープンも追加情報。新宿フェースが主要会場で、大会場でのイベントも欲しいところですが、地道に興行を打ってきたムエタイオープンも30回目です。新たなタイトルは作らないほうがいいと以前から言われていましたが、昨年NJKFを離れ、フリーとなって新たにタイトル設立となっています。こうなればいかに活性化で価値を上げられるかに厳しい目が向けられます。

石井宏樹を倒したゲーオ・フェアテックスに健太(E.S.G)が挑戦。

日本人もここで戦って欲しいと思うタイ政府管轄下のビッグイベント。

---
--315MAGNUM37.--" -71.--g--e--n----315MAGNUM37." 315MAGNUM37." 0" 330" 466" ----
MAGNUM.37 -- 2015.3.15後楽園ホール17:00〜
主催:伊原プロモーション -- 認定:新日本キックボクシング協会、ラジャダムナンスタジアム
放映:テレビ朝日・GET SPORTS 3月29日(日)深夜24:45〜26:45枠の一部。

タイ国ラジャダムナンスタジアム・.バンタム級、WKBA世界バンタム級タイトルマッチ 5回戦
ラジャダムナン・バンタム級チャンピオン.ฝนแปด ชูวัฒนะフォンペ-ット・チューワタナ(タイ)
.VS
WKB世界バンタム級チャンピオン.江幡睦(伊原)
---
第9代日本ライト級王座決定戦 5回戦
1位.勝次(藤本)vs2位.永澤サムエル聖光(ビクトリー)
---
ラジャダムナンスタジアム公認スーパーウェルター級ノンタイトル5回戦
日本ミドル級チャンピオン.喜多村誠(伊原新潟)vsペットーン・キャリーボーイ(タイ)
---
59.0kg契約3回戦
日本フェザー級チャンピオン.内田雅之(藤本)vs重森陽太(前・日本バンタム級C--伊原稲城)
---
63.5kg契約3回戦
石井達也(元・日本ライト級C--藤本)vsガンスワン・Be・well(元・ラジャダムナン系ライト級C--タイ)
---
ウェルタ-級3回戦
日本ウェルター級2位.大槻翔太(伊原)vs田中克昌(Club・E.D.O.)
---
58.0kg契約3回戦
日本フェザー級6位.ジョニー・オリベイラ(トーエル)vs日本フェザー級7位.櫓木淳平(ビクトリー)
---
54.0kg契約3回戦
日本フライ級3位.がってん古川(治政館)vs日本バンタム級6位.勝岡健(伊原稲城)
---
ライト級2回戦
和己(伊原)vs里見柚己(横須賀太賀ジム)
---
55.0kg契約2回戦
平塚一郎(トーエル)vs皆川祐哉(藤本)
---
ライト級2回戦
龍斗(横須賀太賀)vs古川真司(伊原新潟)
---
他、追加カード及び変更予定あり。ラウンド数の変更の可能性あり。

****************************************
毎年恒例となったムエタイビッグイベントが16日(月)と17日(火)に、今年もタイ・アユタヤ県で開催となります。
--3166naiknomthom1.--" -71.--g--e--n----3166naiknomthom1." 3166naiknomthom1." 0" 335" 480" ----
16日(月)には、恒例のタイ国ムエスポーツ委員会&タイ国ムエスポーツ(プロムエタイ)協会共催の『ナーイカノムトム偉業称賛興行』が、アユタヤのナイカノムトムが実際に住んでいたとされる場所で開催です。WPMF世界戦が4試合予定されています。
-
--317ayuttya1.--" -71.--g--e--n----317ayuttya1." 317ayuttya1." 0" 332" 480" ----
17日(火)にはタイ国政府観光庁&タイ国ムエスポーツ協会共催の『スッグ・マハーサチャン.ムエタイ.モロドッグローク』に元・全日本フェザー級チャンピオン.佐藤孝也氏の弟子、海斗選手がカンボジアの選手との対戦を含むWPMF世界戦が3試合、ブアカーオ・ポー・プラムック選手の古式ムエタイデモンストレーションも行なわれます。

タイ政府の年間公式ムエタイイベントにはナーイカノムトム偉業称賛興行(3月)、ワチラロンコーン皇太子生誕記念興行(7月)、シリキット王妃生誕記念興行(8月)、プミポン国王生誕記念興行(12月)などがあります。タイ政府が認めた唯一の世界機構のタイトル戦をこういう公式行事の場で行なえることも本場ムエタイに名を轟かすステータスのひとつとなります。(タイ情報網より引用)
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;----
日本のキック・ムエタイファン以外に何の関心も持たれない毎度のタイ興行情報ですが、構築された組織の下で行なわれているムエタイ興行の在り方に関心を持っていただけたらと考えております。勿論、他と同じく、綺麗ごとだけで物事が進んでいるわけではない業界ではありますが。(堀田)

***************************************************
--321grudatetsu.--" -71.--g--e--n----321grudatetsu." 321grudatetsu." 0" 339" 480" ----
ガルーダ・フェスVol.1(大和魂シリーズ大阪編)
3月21日(土)大阪市・平野区民センター 15:30〜
主催:テツジム -- 認定:NKB実行委員会

58.0垠戚5回戦
NKBフェザー級1位.高橋一眞(真門)vsKING強介(ROYRAL KINGS)
---
54.0垠戚5回戦
NKBバンタム級1位.高嶺幸良(真門)vs同級4位.大揮(京都野口)
---
68.0垠戚3回戦 
野口大輔(テツ)vs深海龍星(日進会館宮原)
---
70.0垠戚3回戦
釼田昌弘(テツ)vs山際基伸(MKH)
---
60.0垠戚3回戦
アントニオ小介(テツ)vs福本博章(ヒーローズ)
---
57.5垠戚3回戦
畔田啓太(N-FIELD)vs小林丈留(日進会館宮原)
---
54.0垠戚3回戦
小嵐智花(テツ)vs麻央(M-FACTORY)
---
52.5垠戚3回戦
前渕智司(真門)vs家高庄太(極蹴会)
---
アマチュア60.0垠戚3回戦
高橋聖人(真門)vs佐藤亮(NJKF聖心会)
---
ラウンド数に変更の可能性あり。

****************************************
--322MuayThaiOpen30.png--" -71.--g--e--n----322MuayThaiOpen30.png" 322MuayThaiOpen30.png" 0" 327" 459" ----
MuayThaiOpen.30 -- 3月22日(日)新宿フェース16:30〜
主催:センチャイムエタイジム

個人データが多いセンチャイジムの情報リリースは有難いところです。

MuyThaiOpenスーパーフライ級王座決定戦 5回戦
MuyThaiOpenフライ級チャンピオン.貴・センチャイジム(センチャイ)
東京都出身--1985.3.17生--175cm--19戦15勝(3KO)3敗1分
.VS
REBELS-MUYTHAIスーパーフライ級2位.小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺)
東京都出身--1995.9.11生--170cm--16戦14勝(1KO)2敗
---              
MuayThaiOpenスーパーウェルター級タイトルマッチ 5回戦                        
チャンピオン.TOMOYUKI(センチャイ)
プロボクシングWBCアジア・Sウェルター級C--兵庫県出身--1982.6.28生--170cm
51戦37勝9敗5分
.VS  
Edurt Paci(Albni)1986.9.11生--175cm--40戦30勝10敗
---
70.0kg契約3回戦               
郷野聡寛(元・全日本ヘビー級C--Benkei.MM.System)
東京都出身--1974.10.7生--176cm--52戦32勝13敗7分(総合含む) 
.VS    
平山迅--兵庫県出身--1990.3.12生--173cm--19戦13勝4敗2分
---
女子ライトフライ級3回戦(2分制)
WMC世界ライトフライ級チャンピオン.プロボクシングWBCアジア・ライトフライ級チャンピオン
リカ・トーングライセーン(センチャイ)
バンコク出身--1988.8.20生--162cm--15戦14勝1分(ボクシング含む)
.VS  
サオスコータイ・ポー・プラチャージム(タイ)
バンコク出身--1996.9.28生--157cm--60戦54勝5敗1分
---
ウェルター級3回戦
重宗(TSKJpan)石川県出身--1990.5.27生--177cm--11戦5勝6敗           
.VS   
森山和哉(エス)鹿児島県出身--1986.12.16生--178cm--23戦9勝10敗4分
---
54.5kg契約3回戦
優吾FLYSKYGYM(FLYSKY)
神奈川県出身--1997.4.3生--165cm--5戦3勝(1KO)2敗
.VS  
沙斗流(ラビカラ)北海道出身--1983.9.21生--160cm--11戦3勝6敗2分
---
スーパーフェザー級3回戦                              
浩・センチャイジム(センチャイ)中国出身--1991.5.28生--170cm--4戦1勝2敗1分 
.VS  
千羽裕樹(スクランブル渋谷)埼玉県出身--1985.10.25生--170cm
---
フェザー級3回戦                                                  
宮田裕司(バンゲリングベイ・スピリット)
奈良県出身--1979.1.2生--170cm--10戦2勝7敗1分
.VS  
小丸剛史(エス)広島県出身--1982.9.14生--173cm--4戦2勝2敗
---
スーパーフライ級3回戦
佐藤仁志(新宿スポーツ)東京都出身--1988.2.11生--162cm--7戦3勝3敗1分
.VS    
拳打(Team)宮城県出身--2000.6.10生--162cm--1戦1敗
---
スーパーライト級3回戦
光・センチャイジム(センチャイ)東京都出身--1995.12.11生--175cm--2戦2敗
.VS  
内堀裕斗(UNDER GROUND)
千葉県出身--1994.10.8生--175cm--1戦1勝
---
58.5kg契約3回戦             
凌FLYSKYGYM(FLYSKY)
神奈川県出身--1991.10.19生--168cm--1戦1敗
.VS
大輔KMG(クラミツムエタイ)千葉県出身--1992.1.24生--171cm
---
ウェルター級3回戦
興・センチャイジム(センチャイ)東京都出身--1994.7.24生--172cm
.VS
硬氣(Team)
宮城県出身--1996.12.31生--8戦1勝4敗4分(総合系含む)

****************************************
REBELS×WPMF JAPAN -- 3月22日(日)ディファ有明16:00〜
主催:ウィラサクレック・フェアテックス、Def Fellow -- 認定:WPMF日本支局

66.0kg契約 5回戦
WPMF世界スーパーライト級チャンピオン.ゲーオ・フェアテックス(タイ)
.VS
WBCムエタイ日本ウェルター級チャンピオン.健太(E.S.G)
---
スーパーフェザー級 5回戦
森井洋介(元WPMF日本フェザー級C--藤原)vsシントンノーイ・ポー・テラクン(タイ)
---
56.0kg契約3回戦
WPMF日本スーパーバンタム級チャンピオン.鷹大(WSR・F蕨)vs小笠原裕典(クロスポイント吉祥寺)
---
スーパーライト級3回戦
WPMF日本スーパーライト級4位.NOBU BRVERY(BRAVERY)
.VS
WPMF日本ライト級7位.杉本卓也(WSR・F三ノ輪)
---
スーパーライト級3回戦
WPMF日本スーパーライト級5位.貴雅(WSR・F蕨)vs秀樹(新宿レフティー)
---
スーパーバンタム級3回戦
WPMF日本スーパーバンタム級6位.KOUM(WSR・F荒川)vsZAWA3(クロスポイント吉祥寺)
---
70.0kg契約3回戦 
WPMF日本スーパーウェルター級2位.小島良太(WSR・F幕張)vsDAISUKE .K.G(-BLZE KICK)
---

(堀田春樹 2.28.20:10--最終追記3.7.13:25--No.9)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr1.swg-.obyashi.co.jp
:
: 03--02--2015 12:01:00
: No
: 0
:
ガチガチ大歓迎の、NKB、大阪興行。
テツジムさんの、手腕の見せ所。
大和魂シリーズにふさわしい、熱い、試合を期待します
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: s642070.xgsspn.imtp.tachikwa.spmode.
:
: 03--04--2015 12:43:06
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
江幡睦には何としてもタイトルもぎ取って欲しい。
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: om126186167201.7.open.
:
: 03--07--2015 22:11:23
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ドSトレーナーは選手としてファイトマネーを得てるのと同時にポスターの広告枠を買って広告料を払ってるってことですか?

つまり行って来いの関係?
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: jig207..ogk.yahoo-net.jp
:
: 03--08--0:23:55
: No
: 0
: 6efa7a05791ebb6410623c3b022c3a2
ドSトレーナーのファイトマネーは そのまま対戦相手の噛ませタイ人側に流れるだけです
それでも金にものをいわせ桁違いに大量のチケットをさばくので(社員に無料配布)協会にとっては大切な金づるです
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: om126161009177.8.open.
:
: 03--08--6:49:55
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
そういうことだったのですか、真相は!
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(江幡睦、ムエタイ王座程遠く)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 03--16--0:40:43
-----
:
勝算高いと思われた3度目のムエタイ王座挑戦は、最も、もどかしい展開に!
-----
:
キャリアを積むほど江幡睦の成長は著しかったが、あと一歩の詰めの戦いにリズムを崩される。
フォンペットの老獪さは睦の突進力を空振りさせて、ムエタイ王座奪取の夢を打ち砕く。首相撲での膝蹴りは一見退屈な展開ながら、ムエタイにとって重要な技術と改めて感じさせられる。数は少なく地味ながらフォンペットの離れての蹴りも強さが感じられた。江幡の体にも蹴られた跡が残った。インターバルごとに伊原代表がアドバイスを飛ばしに来るが、ちゃんと伊原氏を見て返事していた睦も、3R後のインターバルからセコンドの塁、タイ人トレーナー、伊原氏のそれぞれの言葉が頭に入らないような、返事をしたりしなかったり、集中力が散漫になってきているように見えた。闘志はあるが戦略がまとまらない、ダメージはないのに攻められない、フォンペットに主導権を奪われたままの展開に陥った。パンチでボディ打ちも顔面打ちも決定打となるほどしつこくは打てず、蹴りも以前より少なく終わった。
王座になかなか手が届かなかった石井宏樹もこんな感じだったのかなと、ふと思うことろがありました。更にキャリアを積めば新たに見えてくるものがあるのかもしれません。

フォンペットはWKBA世界バンタム級王座獲得、ラジャダムナン・バンタム級王座初防衛(防衛期限警告はクリア済)。

MAGNUM.37 -- 2015.3.15後楽園ホール17:00〜20:50
主催:伊原プロモーション -- 認定:新日本キックボクシング協会、ラジャダムナンスタジアム
放映:テレビ朝日・GET SPORTS 4月5日(日)深夜24:45〜26:45枠の一部。
--315mutsuki1.--" -71.--g--e--n----315mutsuki1." 315mutsuki1." 0" 359" 247" ------315mutsuki4.--" -71.--g--e--n----315mutsuki4." 315mutsuki4." 0" 358" 244" ------315mutsuki6.--" -71.--g--e--n----315mutsuki6." 315mutsuki6." 0" 250" 298" ------315mutsuki7.--" -71.--g--e--n----315mutsuki7." 315mutsuki7." 0" 262" 285" ------315mutsuki8.--" -71.--g--e--n----315mutsuki8." 315mutsuki8." 0" 225" 338" ----
--315mutsuki9.--" -71.--g--e--n----315mutsuki9." 315mutsuki9." 0" 195" 285" ----WKBA王座が日本人から外国人に流れたのは初めて。
---
タイ国ラジャダムナンスタジアム・バンタム級、WKBA世界バンタム級タイトルマッチ 5回戦
ラジャダムナン・バンタム級チャンピオン.ฝนแปด ชูวัฒนะフォンペット・チューワタナ(タイ--53.2kg)
.VS
WKB世界バンタム級チャンピオン.江幡睦(伊原--53.4kg)
勝者:フォンペット・チューワタナ -- 3-0
(主審 ナロン・ルアムジット 49-48 -- チューチャート・ガオキット 49-48. タナドン・ユーブーク 49-48)
---
第9代日本ライト級王座決定戦 5回戦
--315ktsuji1.--" -71.--g--e--n----315ktsuji1." 315ktsuji1." 0" 349" 265" ------315ktsuji2.--" -71.--g--e--n----315ktsuji2." 315ktsuji2." 0" 275" 316" ------315ktsuji3.--" -71.--g--e--n----315ktsuji3." 315ktsuji3." 0" 399" 291" ----
1位.勝次(藤本--61.2kg)vs2位.永澤サムエル聖光(ビクトリー--61.1kg)
勝者:勝次 -- KO 3R 0:56 -- 主審 椎名利一
パンチ連打でダウン後、カウント中のタオル投入、2R終了間際にダウン奪い、3Rの攻防は1分足らず。昨年5月、翔栄との王座決定戦を判定負けで逃して、再度回って来たチャンスを制した勝次(高橋勝次)。遠回りした分を取り戻し、本人が望むラジャダムナン王座を狙える好印象を周囲に与えていかねばならない。
---
ラジャダムナンスタジアム公認スーパーウェルター級ノンタイトル5回戦
--315mkoto1.--" -71.--g--e--n----315mkoto1." 315mkoto1." 0" 369" 272" ----
日本ミドル級チャンピオン.喜多村誠(伊原新潟--69.3kg)vsペットーン・キャリーボーイ(タイ--68.15kg)
勝者:喜多村誠 -- 3-0 (50-46. 50-46. 49-47)
圧勝ではあったが、もうひとつインパクトが必要な今後の本場のランキング戦。
---
59.0kg契約ノンタイトル3回戦
日本フェザー級チャンピオン.内田雅之(藤本58.9kg)vs重森陽太(前・日本バンタム級C--伊原稲城--59.0kg)
勝者:重森陽太 -- 0-3 (28-29. 29-30. 28-29) 内田の王座剥奪はありません。
---
63.5kg契約3回戦
石井達也(元・日本ライト級C--藤本--63.5kg)vsガンスワン・Be・well(元・ラジャダムナン系ライト級C--タイ--63.2kg)
勝者:ガンスワン・Be・well -- 0-3 (28-30. 27-30. 28-30)
---
ウェルタ-級3回戦
日本ウェルター級2位.大槻翔太(伊原--66.6kg)vs田中克昌(Club・E.D.O--)
勝者:大槻翔太 -- TKO 1R 0:56 -- 膝蹴り等により顔面負傷、ドクター勧告によりレフェリーストップ
---
58.0kg契約3回戦
日本フェザー級6位.ジョニー・オリベイラ(トーエル--57.8kg)vs同級7位.櫓木淳平(ビクトリー--58.0kg)
勝者:櫓木淳平 -- TKO 2R 2:19 -- ハイキック、ノーカウントストップ
---
75.0kg契約3回戦
日本ミドル級1位.斗吾(伊原74.7kg)vs安河内将一(和術慧舟会--74.7kg)
勝者:斗吾 -- TKO 1R 2:12 -- 右ストレートかフックでノーカウントストップ

54.0kg契約3回戦
日本フライ級3位.がってん古川(治政館--53.8kg)vs海彦(伊原--53.6kg)
勝者:海彦 -- 0-2 (29-29. 28-29. 28-29)
---
他、新人戦3試合

ラウンド終了間際、ゴングと同時の打撃であってもダウンあれば、毅然とノックダウン扱いしてカウントした椎名レフェリー。有効打であってもバランス崩したダメージの無いダウンは瞬時に立てばノックダウンとせず、スリップであってもスタミナ切れで立ち上がりが遅い場合はノックダウン扱い。抗議に屈せずの姿勢は見事です。レフェリー組織も差があり、個人差もありますが。

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;----
江幡睦の3度目のラジャダムナンスタジアム王座挑戦の前日公開計量と記者会見が、14日14:00より台東区東上野の上野ビジネスセンターで 行なわれました。
スーパーウェルター級のランキング入りを懸けたノンタイトル戦も一緒に計量が行なわれています。4選手とも1回でパスしています。
--314mutsukivsfonpet1.--" -71.--g--e--n----314mutsukivsfonpet1." 314mutsukivsfonpet1." 0" 409" 226" ------314mutsukivsfonpet2.--" -71.--g--e--n----314mutsukivsfonpet2." 314mutsukivsfonpet2." 0" 408" 267" ----
ラジャダムナンスタジアム・バンタム級、WKBA世界バンタム級タイトルマッチ(118LBS53.52kg)
ラジャダムナン・バンタム級チャンピオン.フォンペーット・チューワタナ(タイ--53.2kg)
WKB世界バンタム級チャンピオン.江幡睦(伊原--53.4kg)
---
ラジャダムナンスタジアム・スーパーウェルター級ノンタイトル戦(154LBS69.85kg)
日本ミドル級チャンピオン.喜多村誠(伊原新潟--69.3kg)
ペットーン・キャリーボーイ(タイ--68.15kg)
---
--314mutsukivsfonpet3.--" -71.--g--e--n----314mutsukivsfonpet3." 314mutsukivsfonpet3." 0" 431" 256" ------314mutsukivsfonpet4.--" -71.--g--e--n----314mutsukivsfonpet4." 314mutsukivsfonpet4." 0" 371" 271" ----
両者の試合への意気込み、記者の幾人かの質疑応答の10分足らずで司会者の会見の終了の宣言となるところ、伊原信一代表の導きでレフェリー、スーパーバイザー、プロモーターの紹介と試合への期待度を聞き、会見の盛り上げに成功。
近年のプロボクシングの世界戦調印式でも2〜3の質問で会見が終わってしまうことも多かったものですが、進行スケジュールに無い発想で話題を盛り上げる機転はさすがと思わせる伊原氏でした。タイ陣営の江幡睦への評価も高く、KOで持っていかれる可能性に危機感を表していました。フォンペットは「ヒザでKOしたい」と言い、睦も「アグレッシブなファイトでKOを狙っていきたい」と相手を調子付かせては厄介とばかりの互いのKO宣言。過去キックルールで敗れているフォンペットもムエタイ王座が掛かれば本気度が違うのも怖いところ。
--314mutsukivsfonpet6.--" -71.--g--e--n----314mutsukivsfonpet6." 314mutsukivsfonpet6." 0" 440" 259" ----
キックボクシング・ムエタイ界で多く蔓延した各機構の世界タイトルもこのムエタイ二大殿堂の歴史・権威には遠く及ばない現状ですが、ムエタイ二大殿堂王座をも同時に保持することが、現在勢力を伸ばしている既存の世界王座の価値をも上げる手段となるでしょう。
ムエタイ軽量級と言われる60kg未満のスーパーフェザー級までは、外国人が王座に就いたことはない激戦区と言われています。
江幡睦の後、ツインズ弟・塁もすぐ挑戦をアピールするでしょうし、他団体では来月、藤原あらし、一戸総太、梅野源治がルンピニー王座挑戦が決定しています。無くてはならないのがラジャダムナン・ルンピニーのムエタイ二大殿堂王座。今後も本物路線が期待できそうです。
(堀田春樹 3.14.21:45.3.16.0:40--No.10)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: キック好き
:
: om126237003058.9.open.
:
: 03--14--2015 22:13:06
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
タイトルを奪取してラジャかルンピニーに乗り込んで防衛成功。

今の夢はこれです。
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: s1354206.xgsspn.imtp.tachikwa.spmode.
:
: 03--14--2015 22:17:12
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ムエタイの二大殿堂はプロボクシングの四大メジャー以上の絶対的な権威ですよね。しかも選手層の厚いバンタム。燃える試合です!
-----
COMMENT:
::::::::::: panerai
:
: 2250245034..
:
: 03--15--8:34:29
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
今回は本気度が勝敗を分けるでしょう。
江幡期待してます!
勝ってタイで防衛戦みたいですね。
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: sndr3.swg-.obyashi.co.jp
:
: 03--16--8:26:45
: No
: 0
:
ホント、ムエタイの壁は厚い。
ただ、もっと、国内の団体を整備していかないと、よほど、マニアでないと、関心もあまりなく、これでいいのかと首をかしげてしまいます
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: s660231.xgsspn.imtp.tachikwa.spmode.
:
: 03--16--8:46:34
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
野口系さんの仰る通り
キックボクシングという
ジャンル自体を復興させようと
いう思考が無いように思えます。

しかしラジャは遠く。
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: om126186151132.7.open.
:
: 03--18--2015 14:36:25
:
: 0
:
最近、ムエタイ殿堂のタイ人以外のタイトルマッチも、増えてはいるが、やはり、初挑戦、奪取した藤原敏男さんは、評価に値します。
何度も、チャレンジすることは否定しませんが、基本イッパツ勝負でしょう。
結論ですが、まだ、ムエタイとの開きは、相当ありますね
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: s630181.xgsspn.imtp.tachikwa.spmode.
:
: 03--18--2015 15:01:45
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
梅野選手のルンピニー
イッパツ奪取期待です。
-----
COMMENT:
::::::::::: ガーイヤシット チュワッタナ
:
: jig207..ogk.yahoo-net.jp
:
: 03--18--2015 23:17:27
: No
: 0
: 30498dbff4756c6e34e2ce67166cea0b
ラジャ、ルンピニ王座に挑戦するなら、上位にランキングされてから挑んで欲しい。公平に。
ランク外から金でいきなり挑戦されても…
まとまった収入になるのでプロモーターでチュワッタナジムの会長アンモー氏は受けるのでしょうけど。
なかなかタイトルマッチを組んでもらえないタイ人のランカー達はどう思ってるのでしょうね
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(MuayThaiOpen.30)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 03--22--0:40:14
-----
:
昨年8月、NJKFを脱退して単独興行となった3度目のセンチャイジム興行のムエタイオープンは通算30回目。
-----
:
貴(たかゆき)が10歳若い小笠原瑛作の俊敏さに追いつけないままパンチのラッシュで倒される。巻き返しに入らせない小笠原の圧倒はパンチとローキックで勝利を導いた。次はバンタム級で更なる国内王座を狙う模様。ファンの期待したいカードもありそうながら一部の系列のみでしょうね。貴が持つWMC世界スーパーフライ級王座の行方は今のところ未確定。
TOMOYUKIもエドゥアルト・パシの重いパンチと蹴りに、同様の重いパンチと蹴りで返すも圧倒できぬ展開。アジア圏でいうウェルター級以上の重量級では、ヨーロッパ勢の層が厚いことが伺える。TOMOYUKIのファイトスタイルはタイボクサー以外でも、ガチガチの打ち合いが多く、毎度好ファイトが期待できます。
センチャイ会長の愛娘リカ・トーングライセーンも18歳相手に際どい勝利。前回引分けと苦戦が続く。
単独興行となってからより厳しいマッチメイクを組んでいる様子が伺え、今後の充実した興行に期待が持てそう。しかし、王座は認定組織の下での活動が望ましい。
-
MuayThaiOpen.30 -- 3月22日(日)新宿フェース16:30〜20:20
主催:センチャイムエタイジム

MuayThaiOpenスーパーフライ級王座決定戦 5回戦
--322eisku1.--" -71.--g--e--n----322eisku1." 322eisku1." 0" 349" 250" ------322eisku2.--" -71.--g--e--n----322eisku2." 322eisku2." 0" 362" 285" ------322eisku3.--" -71.--g--e--n----322eisku3." 322eisku3." 0" 226" 314" ----
フライ級チャンピオン.貴・センチャイジム(センチャイ--52.1kg)
VS
REBELS-MUYTHAIスーパーフライ級2位.小笠原瑛作(クロスポイント吉祥寺--52.1kg)
勝者:小笠原瑛作 -- KO 2R 1:47 -- 3ノックダウン
---              
MuayThaiOpenスーパーウェルター級タイトルマッチ 5回戦
--322tomoyuki1.--" -71.--g--e--n----322tomoyuki1." 322tomoyuki1." 0" 353" 258" ------322tomoyuki2.--" -71.--g--e--n----322tomoyuki2." 322tomoyuki2." 0" 352" 258" ------322tomoyuki3.--" -71.--g--e--n----322tomoyuki3." 322tomoyuki3." 0" 295" 309" ----
チャンピオン.TOMOYUKI(センチャイ--69.5kg)vsエドゥアルト・パシ(アルバニア--69.5kg)
勝者:TOMOYUKI
2-0 (主審 竹村光一 -- 少白竜 49-48. プアナイ 50-48. 秋谷 49-49)
-
70.0kg契約3回戦 
--322gono1.--" -71.--g--e--n----322gono1." 322gono1." 0" 373" 312" ------322gono2.--" -71.--g--e--n----322gono2." 322gono2." 0" 393" 278" ----
郷野聡寛(元・全日本ヘビー級C--Benkei.MM.System--69.9kg)vs平山迅(フリー--70.0kg)
勝者:郷野聡寛
3-0 (主審 山根正美 -- 少白竜 30-29. 竹村 30-28. 秋谷 30-28)
-
女子ライトフライ級3回戦(2分制)
--322rik1.--" -71.--g--e--n----322rik1." 322rik1." 0" 384" 304" ------322rik2.--" -71.--g--e--n----322rik2." 322rik2." 0" 386" 273" ----
WMC女子世界ライトフライ級チャンピオン.リカ・トーングライセーン(センチャイ--48.6kg)vsサオスコータイ・ポー・プラチャージム(タイ--48.1kg)
勝者:リカ・トーングライセーン
2-1 (主審 プアナイ・インサアート -- 山根 28-29. 竹村 30-29. 秋谷 30-29)
---
ウェルター級3回戦
重宗(TSK Japan--63.3kg)vs森山和哉(エス--66.5kg)
勝者:重宗
3-0 (主審 少白竜 -- 山根 30-27. 竹村 30-27. プアナイ 30-27)
---
54.5kg契約3回戦
優吾FLYSKYGYM(FLYSKY54.8kg)vs沙斗流(ラビカラ--54.1kg)
勝者:優吾 300グラムウェイトオーバーによりグローブハンデと減点1あり。
3-0 (主審 秋谷益朗 -- 山根 29-28. 少白竜 29-28. プアナイ 29-28)
---
スーパーフェザー級3回戦
浩センチャイジム(センチャイ)vs千羽裕樹(スクランブル渋谷)
引分け -- 0-1 (主審 竹村光一 -- 秋谷 28-29. 少白竜 29-29. プアナイ 29-29)
---
他、5試合
(堀田春樹 3.22.23:40--No.11)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: 2249245157..
:
: 03--25--2015 22:07:18
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
センチャィ会長の写真を見て、井原会長と間違いました。似てませんか?
-----
COMMENT:
::::::::::: ガーイヤシット
:
: jig207..ogk.yahoo-net.jp
:
: 03--25--2015 23:03:57
: No
: 0
: 6efa7a05791ebb6410623c3b022c3a2
センチャイ会長、伊原会長… 顔といい服装(黒系スーツに赤系ネクタイ)といい確かにこの写真よく見るとそっくりですね
実際は似てないのに不思議です

センチャイ氏のレフェリーは「ファイッ!!(ファイト)」とドスのきいた掛け声で気合いの入ったさばきがお気に入りです
-----


--------
:::::::::::  
: 4月のキックボクシング興行予定(独断編)!

COMMENTS: 1
:
: 0



: 03--29--2015 19:50:26
-----
:
4月は誰が一番価値有る話題を作れるか。
-----
:
蘇我英樹、昨年獲ったWKB世界王座の初防衛戦。
江幡塁も次に繋げるWKBA初防衛戦。
竹村哲と大月晴明の40歳を超えての王者級の戦い。
30代〜40代の若手会長により結成されたNJKF若武者会が新イベント「DUEL」を開催。
藤原あらし、一戸総太、梅野源治がルンピニー王座挑戦。
立嶋篤史と挑己の親子出場。
---
--405ichihrarinki1.--" -71.--g--e--n----405ichihrarinki1." 405ichihrarinki1." 0" 323" 453" ----
スーパーキック -- 4月5日(日)市原臨海体育館16:00〜
主催:市原ジム -- 認定:新日本キックボクシング協会、WKBA

-主要4試合-
メインイベントWKBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.蘇我英樹(市原)vs同級9位.キム・フンジェ(韓国)
---
ミドル級3回戦
今野明(市原)vsハン・ソンヒョク(韓国)
---
ライト級3回戦
カン・ウヨン(韓国)vs日本バンタム級5位.KIHIRO(ビクトリー)
---
バンタム級3回戦
日本バンタム級3位.阿部泰彦(JMN)vs石川直樹(治政館)

****************************************
--411YMATOvol2.--" -71.--g--e--n----411YMATOvol2." 411YMATOvol2." 0" 327" 461" ----
大和魂シリーズ Vol.2 -- 4月11日(土)後楽園ホール17:30〜
主催:日本キックボクシング連盟 -- 認定:NKB実行委員会

互いが40歳を超え、残り数試合と限界迫る年齢。友人対決でもあり、ふたりを知る周囲の関係者の間でも興味深い対決。互いにチャンピオンへ上り詰めたトップ選手として、残り1試合と宣言している竹村と、NKBにはこれが最後の出場と宣言している大月晴明がタイトルマッチ以上の価値観を持って戦う試合となる。
高橋三兄弟の末弟、聖人がプロデビュー戦、センスは三兄弟の中でも一番との評判。兄弟で飛躍する格闘競技選手が多い中、高橋三兄弟は価値ある相手と戦い勝ち上がることが今後の切なるファンの願い。(日本キック連盟HPより引用とパクリ!)

-主要4試合-
66.0kg契約5回戦
NKBウェルター級チャンピオン.竹村哲(ケーアクティブ)vs大月晴明(第14代全日本ライト級C)
大月有利は揺るがないところ、竹村はどのような戦いを展開するか。
---
63.0kg契約5回戦
NKBライト級チャンピオン.大和知也(SQURE-UP道場)vsNKBライト級5位.俊輝(八王子FSG)
元チャンピオン俊輝が再起。大和魂シリーズの顔、大和知也は勝って当たり前の戦い。俊輝は知也の兄・夜魔神に王座を奪われているが、勝って再度王座奪取に繋ぎたいところ。
---
第7代NKBバンタム級王座決定戦 5回戦
3位.伴智啓(ケーアクティブ)vs4位.大輝(京都野口)
3--21のガル-ダフェスで、引分けながら1位の高嶺幸良(真門)の腕を破壊した大輝が高嶺に代わって王座決定戦に出場。
---
NKBフェザー級3回戦
4位.KAZUYA(JK国際)vs安田浩昭(SQURE-UP)
昨年デビューした安田浩昭(3戦3勝)が、ランカーのKZUYAに挑む。

****************************************
--419titnsneos17.--" -71.--g--e--n----419titnsneos17." 419titnsneos17." 0" 323" 456" ----
TITNS NEOS.17 -- 4月19日(日)後楽園ホール17:00〜
主催:TITANS事務局 -- 認定:新日本キックボクシング協会、WKBA

WKBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.江幡塁(伊原)vsペットナムヌン・ソー・パンヨーキット(タイ)

他、渡辺健司(伊原稲城)、緑川創(藤本)、重森陽太(伊原稲城)、
斗吾(伊原)、古岡大八(藤本)、本田聖典(伊原新潟)、松岡力(藤本)、
勝岡健(伊原稲城)出場予定。

****************************************
--429DUEL1.--" -71.--g--e--n----429DUEL1." 429DUEL1." 0" 323" 456" ----
「DUEL.1」 -- 4月29日(水・祝)新宿フェース16:00〜
主催: NJKF若武者会 -- 認定:NJKF

30代〜40代の若手会長により結成された若武者会では昨年まで若手育成を中心とした「TRESURE HUNT」を開催してきましたが、今後はこれをバージョンアップさせ、WBCムエタイ王座路線へ繋がっていくイベントとなることを目指します。DUELは「決闘」を意味する言葉で、若武者会各会長の意見とアイデアを盛り込み運営していきます。

第1回はダブルメインイベントとしてWBCムエタイ日本フェザー級チャンピオン.笹羅歩(笹羅)とNJKFフェザー級チャンピオン.MOMOTARO(OGUNI)の出場が決定。
笹羅歩の対戦相手は元ルンピニー系スーパーバンタム級チャンピオンならびに元タイ・プロムエタイ協会スーパーバンタム級チャンピオンのトーン・プイディーナイディー(タイ)に決定。
トーンは卓越した技術を持ちながら、後半戦に盛り返すタフネスにも定評があり、前へ前へと出てくる選手。記念すべき第1回『DUEL』のメインイベントにおいて勝利すればWBCムエタイインターナショナル王座へ繋がる大きな前進となります。(NJKFリリースより引用)

-主要3試合-
58.0kg契約5回戦
WBCムエタイ日本フェザー級チャンピオン.笹羅歩(笹羅) 
    VS  
トーン・プイディーナイディー(タイ国元ルンピニーS&元ムエスポーツ協会Sバンタム級C--タイ)
---
57.0kg契約3回戦
NJKFフェザー級チャンピオン.MOMOTARO(OGUNI) 
    VS  
岡田有晃(谷山)
---
65.0kg3回戦
浅瀬石真司(東京町田金子)vs畠山隼人(E.S.G) 
---
阿羅斗(E.S.G)も出場予定

****************************************
この一覧には含めていませんが、4月5日(日)ディファ有明での「蹴拳25」では藤原あらしが2階級下げ、ルンピニースタジアム.スーパーフライ級タイトルマッチ、チャンピオン. เก่งกล้า ป.เป็กโก้ケンカー・ポー・ペッコー(タイ)に挑戦。
4月19日(日)ディファ有明での「WPMF JAPAN、REBELS合同興行」では梅野源治が初挑戦となるルンピニースタジアム.スーパーフェザー級タイトルマッチ、チャンピオン. เพชรมรกต ว.สังข์ประไพペットモラコット・ウォー・サンプラパイに挑戦、一戸総太は再挑戦となるルンピニースタジアム.スーパーバンタム級タイトルマッチ、チャンピオン. ณัฐพล นาเชือกวิทยาคมナッタポン・ナチュアックウィッタヤーコムに挑戦が決定しています。
WBCムエタイやWPMFが認定する世界チャンピオンがムエタイ二大殿堂王座を獲ることは、より崇高な最高峰に繋がります。
アンダーカードでは、おそらくキック史上初と言われる、同日同一イベントの親子出場、立嶋篤史と挑己の親子がそれぞれ出場決定しています。

-過去の日本人のルンピニースタジアム王座挑戦者-
一戸総太
2013.11.17ルンピニースタジアム.スーパーバンタム級王座挑戦(ディファ有明)
vsチャンピオン.ルンペット・ガイヤーンハーダーオ
---
国崇
2014.3.9ルンピニースタジアム.スーパーバンタム級王座決定戦(大阪旭区民センター)
vsデーサクダー・シッソーンピーノーン
---
一刀
2014.5.11ルンピニースタジアム.スーパーバンタム級王座決定戦(兵庫・明石産業交流センター)
vsナッタポン・ナチュアックウィッタヤーコム
.28ナッタポンに再挑戦(兵庫・明石産業交流センター)
---
藤原あらし
2014.10.12ルンピニースタジアム.スーパーバンタム級王座挑戦(ディファ有明)
vsチャンピオン.ナッタポン・ナチュアックウィッタヤーコム

;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--
3月15日のラジャダムナン戦で江幡睦が獲れるだろうと思われた予測が外れ、やっぱり本気になった本場は強いと再認識、軽量級最高峰を奪うのは簡単ではないと思うところ、4月はルンピニー戦で3人の日本人選手が挑戦。ルンピニーの軽量級の権威が崩れるのを阻止したい思いも過りつつ、ルンピニーでの日本人による最初の快挙は誰になるかも期待して観ていきたいところです。
一刀が2度挑戦したことの記載が抜けて申し訳ありませんでした。
(堀田春樹 3.29.19:50--No.12)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: om126204016170.3.open.
:
: 03--29--2015 23:03:05
:
: 0
:
シンプルな、ポスターは、蘇我選手のが、よい感じだが、新日本は、2週後に、また興行。前半は、韓国からの、招聘と、なるのが致し方ないのかなあ。

NKBに大月が、また、登場。引退らしいが、契約ウエイトが、重そう。彼の試合は、ハラハラ感があるが、刺客がゆえNKBは、絶対阻止だね。タイの、タイトル興行もあるが、大月が、出る試合は、何か起こりそうで気になります
-----
COMMENT:
::::::::::: キック世代
:
:
: 03--30--2015 10:59:18
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
韓国との対抗戦はそれはそれで面白い。世界戦という感じはしないが。

大月はまだやってるんだという感じ。それにしてもチャンピオンばかり。NKB王座なんて価値あるのか。

WKBAもそれは同様。江幡はムエタイ目指すなら余計なタイトルいらんだろ。

WBCムエタイ日本王者とNJKF王者がやるなら統一戦でやれよって思う。

みんな何を目指しているんだ?
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: om126186130164.7.open.
:
: 03--30--2015 19:37:38
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
とりあえずタケノコ、タイトルが、必要なわけで、NJKFは、ランキングも、満たしてしないのに、タイトル戦ばかりやからね。

3R制のタイトルも、あるわけで、
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: pa33563.chibnt01.p.so-net.
:
: 03--30--2015 21:05:47
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ついに梅野選手が挑戦。見に行きたいけど、行けないな(;;)

テレビ中継ないのかな、SKY とか、SAMURAI TVとか…
-----
COMMENT:
::::::::::: メラメラ
:
: ag047.docomo.
:
: 03--31--0:48:13
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
ルンビニーのタイトルは一刀も挑戦しましたよね?
-----
COMMENT:
::::::::::: 拳論の堀田
:
: 125-14-144-9...
:
: 03--31--6:40:15
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
メラメラさん、御指摘ありがとうございました。
-----
COMMENT:
::::::::::: メラメラ
:
: 10008.docomo.
:
: 03--31--2015 10:31:22
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
たびたびすみません。 28にも一刀はルンビニータイトルに挑戦しています。
-----
COMMENT:
::::::::::: 拳論の堀田
:
: 10005.docomo.
:
: 03--31--2015 12:09:43
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
たびたびありがとうございます。観てない試合は見落としが多くてすみません。
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: om126204050026.3.open.
:
: 03--31--2015 14:47:50
:
: 0
:
指摘のを、拝見しますと、結論として、キックボクシングの業界が、バラバラで、いくら、老舗マッチしてもメディアも取り上げにくい、故、タイの、タイトルマッチの重みも同様、あまり意味合いがない、ということなんでしょう。
NKBも、そろそろK-Uと、日本連盟の、名称統合もし、他の変なタイトルより権威の不動を、個人的には期待するわ。なにせ、ここは、ほんとブレは少ない。選手も、ちやらっけが少なく、いいんですけどね
-----
COMMENT:
::::::::::: メラメラ
:
: 10011.docomo.
:
: 03--31--2015 15:14:03
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
NKBについて言えば離脱した選手の活躍を見ればいい選手が揃っているのは明白なのだから、もう少し表舞台に打って出てメジャーになって欲しいものです。年間予定を見るとKUの主催興行はないので日本キックボクシング連盟に吸収合併でいいと思います。
-----
COMMENT:
::::::::::: 拳論の堀田
:
: 116-65-220-237...
:
: 03--31--2015 20:56:29
: No
: 0
: 387ad078e30d8a15f2de99c15e4d899
諸々の事情あって行けない興行もありますが、御容赦くださあい。キック記事は観る人も少ないので、御指摘も少ないですが、間違いに気がついたら匿名でいいので、御指摘ください。私もこだわりもって、他媒体と違った表記などをすることありますが、その解説と、明らかに誤ったところは謙虚に訂正していきたいと思います。
4.19は今のところ放送の話は聞きませんね。
日本キック連盟とK-Uは名称統合してもいいと私も思いますね。「連盟」が「ユニオン」に変わるだけでNKBUでもいいかと。
WBCムエタイ日本王座が出来た時は、その下部タイトルは要らないと思いましたね。きつく批判はできませんが。
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: om126204050026.3.open.
:
: 03--31--2015 21:41:36
:
: 0
:
NKBUも、いいかもしれませんね。
結束が、硬いNKBは、派手さはないが、キック界の手本として、個人的に繁栄を期待します。

堀田さんも、取材が、からみ、大変なんですね!
-----
COMMENT:
::::::::::: メラメラ
:
: 10005.docomo.
:
: 04--01--1:02:11
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
訂正ありがとうございました。堀田さんの記事、貴重な情報源としていつも楽しく読ませて頂いてます。これからも良質な記事をお願い致します。WBC日本王座は意味がわかりません。不要です。
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
:
: 04--02--2015 17:10:40
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
案外睦より塁がラジャに近い、のかも。
-----
COMMENT:
::::::::::: ラジャはあの方の所有物
:
: softbank126009067245.bbtec.net
:
: 04--07--0:38:19
: WKBAのランキング
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
WKBのタイトルマッチをやるのはいいけど、公式ランキングがないやんww。うさんくさいことはやめてよ。昔のWKBAに泥を塗っているもんだよなあ。
-----


--------
:::::::::::  
: 劇団カンタービレ舞台公演情報!

COMMENTS: 1
:
: 0



: 03--31--2015 23:30:27
-----
:
格闘技とは縁のない役者・加山到氏の舞台公演のお話です。
-----
:
--415kyama1.--" -71.--g--e--n----415kyama1." 415kyama1." 0" 329" 467" ----
らいむ☆らいと公演〜2015〜
「山の上のHOTEL・別館」

あらすじ・・・
『・・・人里離れたこのHotelに、日本各地から集められた7人の若者達。
彼等は一様に特殊な能力を持っていた。
透視、物体移動、予知、念写、スプーン曲げ・・・そう、彼等は超能力者なのだ。
「第一回超常現象閣僚級会議〜超能力は日本を救えるか!?〜」
この名目で集められた彼等は、互いの技を見せ合い白熱する。
アホらしくもあり、しかし真面目なこの会議に招かれざる客が・・・。』
;;;;;-
4月15日(水)〜20日(月)劇団カンタービレ若手育成公演だそうですが、看板女優と名高い野本由布子さんが演出に初挑戦。若い出演者の中で、50歳を過ぎた加山到氏が“引き締め役”で御登場になられる様子。
全10回公演 -- Wキャスト5回ずつの公演
脚本:渡辺勝巳
演出Aグループ野本由布子
--415kyama2.--" -71.--g--e--n----415kyama2." 415kyama2." 0" 439" 246" ----
---
演出Bグループ得本綾
--415kyama3.--" -71.--g--e--n----415kyama3." 415kyama3." 0" 439" 243" ----
二つのチームが同じテーマで、違った演出内容となるようです。演出にキャストに興味ある方は両方観たくなりますね。
15(水)19:00
16(木)19:00B
17(金)13:30B--17:00
18(土)13:30--18:00B
19(日)13:30B--18:00
20(月)13:30--17:00B
制作:劇団カンタービレhttp:----www.theatricl-cantbile.com--"http:----www.theatricl-cantbile.com----
劇場:ウッディ・シアター中目黒(目黒区上目黒2-43-5キャトルセゾンB1F)

;;;;;----
このウッディ・シアター中目黒のある中目黒駅近くの目黒銀座商店街は、山手通り付近は今やビルが立ち並び、商店も新しい店舗が立ち並び、人通りも多いところです。途中から昔とあまり変わらないちょっと地味な道になりますが。その地味な道に30年ほど前に知人のキックボクサーに連れていってもらった小さなタイ料理屋「チャンタナ」がありました。今は店主は違いますが「ハル」というやっぱり小さな居酒屋さんに転向されています。東京でまだ2店目という、タイ料理がまだあまり世間に浸透していない頃でした。今、レフェリーとしてキックのリングに上がっている小林利典さんとここで知り合いました。知人のキックボクサーとは第2代M日本フェザー級チャンピオン.葛城昇さん。当時、まだMA日本キックの前身、今の日本キック連盟の出来る前。習志野ジムに所属していた稲葉さん(葛城昇氏)が後輩の新人、小林さんを辛さのイジメ!?に連れて来たのでした。日本人向けではない現地料理の、一旦口に入れたら10分は水を飲んでも引かない舌の痛みで苦しむ辛さでしたが、皆タイ料理に惹かれ、タイ国に惹かれ、ムエタイにも惹かれていくのでした。お店の主人は、かづえさんという女性。タイ語ペラペラ。ムエタイと深く精通していて有名プロモーターとも古い縁。稲葉さんを倒して第3代チャンピオンとなる青山隆さんとも当時ここで知り合い、稲葉さんが縁でした。ここでもいろいろな縁で知り合った人が多い、思い出のお店でした。周りがタイ絡みの人達ばかりでしたから、私がタイに行く縁もここから始まったお店です。しだいに仕事の都合で遠のき、知らないうちにタイ料理店も居酒屋に転向される中、TBSの新世界紀行からタイ仏門、加山到氏との出逢いに繋がり、数年前からこの中目黒で舞台公演なんてやるものだから、昔の縁でチャンタナさんに連絡し、お付き合いが復活してしまいました。腐れ縁に導かれ、キックのことも昔の在り方を思い出してしまいます。
と、春樹のひとりごとのような話でした。(どこかで似たような話しているので、以前、この話に触れ重複してたらすみません)
(堀田春樹 3.31.23:30--No.13)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: om126204050026.3.open.
:
: 04--01--2015 11:44:45
:
: 0
:
ふむふむ。堀田さんの、タイへの、ルートは、こういう小さい出来事が、始まりだったのですね
-----
COMMENT:
::::::::::: MK
:
: corsic.s2factory.co.jp
:
: 04--02--2015 16:45:57
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
野本さんと友達なのでこの劇団の公演を観に行ったことがあったのですが拳論に記事が掲載されるとはびっくりしました。
-----
COMMENT:
::::::::::: 拳論の堀田
:
: 116-65-220-237...
:
: 04--02--2015 23:35:21
: No
: 0
: 387ad078e30d8a15f2de99c15e4d899
キック、ムエタイ、タイ仏門、タイ料理、カメラマスコミなどを通じた縁で出逢った仲間内が何かイベントをやる際は、なるべく掲載してあげようと思っています。内容にもよりますが。
このタイ料理「チャンタナ」のお店から小林智昭さんと出逢い、カメラの仕事を貰いました。その仕事を続けて、片岡亮と出逢う縁があった訳です。
-----
COMMENT:
::::::::::: MK
:
: corsic.s2factory.co.jp
:
: 04--03--2015 19:03:21
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
そういう理由からだったのですね :)

以前友人が片岡さんの妹さんとお仕事したことがあったのを何かで知った際も思ったのですが人の繋がりというのは面白いものですね。
-----
COMMENT:
::::::::::: T.K
:
: p1388088-ngn14901marunouchi.tokyo.ocn.
:
: 05--24--2015 13:53:51
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
初めてのタイ料理、唐辛子食べさせられて死にそうでした。懐かしいですね。
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(蘇我は初防衛。5日深夜、江幡睦の試合放映)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 04--05--2015 23:30:25
-----
:
3月15日に行なわれたラジャダムナン・バンタム級タイトルマッチのダイジェスト放映が5日深夜、テレビ朝日・GET SPORTS 24:45〜26:40枠の一部で放映されました。
5日の蘇我英樹はKOで初防衛。
同日、藤原あらしは2度目のルンピニー王座挑戦も敗北。
-----
:
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;-
テレビ放映の方は、江幡睦のムエタイ王座3度目の挑戦も、キック的に見ればよく攻め善戦ともとれますが、チャンピオン.フォンペットの戦略が優っていた展開にムエタイ王座獲ることの難しさが観られます。ドキュメントとして密着取材されており、練習風景から試合前後の様子など追っていました。

今日の市原では、蘇我英樹の相手.キム・フンジェは1.1kgほどオーバーで挑戦権剥奪。元々タフな上、ウェイトオーバーで体力は有り、蘇我のラッシュに怯まないが、蘇我はボディ攻めとローキックで徐々に弱らせて5Rにパンチ連打で猛ラッシュ、スタンディングダウン奪った上、再開後レフェリーストップに追い込む。キムのパンチや蹴りが幾らか蘇我にヒットしたがダメージは感じられず、的確差は蘇我が上回り、ポイントでもフルマークで蘇我が制していた。昨年、王座決定戦で獲得した王座の初防衛成る。
今野明もボディ狙いのラッシュでレフェリーストップに追い込む圧倒勝利。
14年前に、松本哉朗(藤本)と日本ミドル級王座を争ったことのある本多幸一が、エキシビジョンマッチながら出場。本気の打ち合いでと両者の希望の様子。スリップながら本多がパンチ貰ってダウンする場面もあり。ラウンドは短くても公式戦の方がいいなと思うところ。
--405sog5.--" -71.--g--e--n----405sog5." 405sog5." 0" 410" 262" ----
体育館のステージ側にリングサイドまで繋がる花道が設置。スポットライトも使用と今までに無い派手な演出がありました。昔のTBSテレビ放映時代はテレビ照明が入りましたが、ここでのキック興行では、それ以来かもしれません。
昨年同様、いちはらケーブルテレビ(あいチャンネル)が収録していました。蘇我の試合全ラウンド放映予定ということでしたが、市原市エリアのケーブルテレビのみです。放送日未定。

スーパーキック -- 4月5日(日)千葉県市原市・市原臨海体育館16:00〜19:10
主催:市原ジム -- 認定:新日本キックボクシング協会、WKBA

WKBA世界スーパーフェザー級タイトルマッチ 5回戦(130LBS58.97kg)
--405sog1.--" -71.--g--e--n----405sog1." 405sog1." 0" 333" 237" ------405sog2.--" -71.--g--e--n----405sog2." 405sog2." 0" 270" 285" ------405sog4.--" -71.--g--e--n----405sog4." 405sog4." 0" 412" 286" ----
チャンピオン. 蘇我英樹(市原--58.45kg)vs同級9位.キム・フンジェ(韓国--60.1kg)
勝者:蘇我英樹 -- TKO 5R 2:13
---
ミドル級3回戦
--405konno2.--" -71.--g--e--n----405konno2." 405konno2." 0" 350" 260" ------405konno4.--" -71.--g--e--n----405konno4." 405konno4." 0" 365" 250" ----
日本ミドル級3位.今野明(市原--70.0kg)vsハン・ソンヒョク(韓国--72.0kg)
勝者:今野明 -- TKO 2R 0:46
---
ライト級3回戦
--405akihiro1.--" -71.--g--e--n----405akihiro1." 405akihiro1." 0" 310" 342" ----
カン・ウヨン(韓国--60.9kg)vsKIHIRO(ビクトリー--61.1kg)
勝者:KIHIRO -- 0-3 (29-30. 29-30. 28-30)
---
54.5kg契約3回戦
--405ishikwa1.--" -71.--g--e--n----405ishikwa1." 405ishikwa1." 0" 325" 310" ----
日本バンタム級3位.阿部泰彦(JMN--54.2kg)vs石川直樹(治政館--53.8kg)
勝者:石川直樹 -- 0-2 (29-30. 29-30. 29-29)
---
エキシビジョンマッチ2回戦(2分制)
--405honda1.--" -71.--g--e--n----405honda1." 405honda1." 0" 316" 291" ------405honda2.--" -71.--g--e--n----405honda2." 405honda2." 0" 312" 236" ----
本多孝一(元・日本ミドル級1位--市原)vs黄金マッスルマン(OOTA)
ドロー -- 0-1 裁定有りのエキシビジョンマッチ、14オンスグローブ、スネ保護パット使用。
---
他、ちびっこエキシビジョンマッチ含む5試合。

****************************************
蹴拳25 -- 4月5日(日)ディファ有明
主催:蹴拳プロモーション -- 認定:ルンピニースタジアム

ルンピニースタジアム・スーパーフライ級タイトルマッチ 5回戦
チャンピオン.ゲンカー・ポー・ペッコー(タイ)vs藤原あらし(バンゲリングベイスピリット)
勝者:ゲンカー・ポー・ペッコー -- 3-0(ルンピニースタジアム審判3者とも49-47)
---
ルンピニースタジアム・スーパーバンタム級ランキング査定試合5回戦
野呂裕貴(エス)vsウィサンレック・シータンカッワリー(元・フライ級・バンタム級C--タイ)
勝者:ウィサンレック・シータンカッワリー -- KO 2R 2:52 -- ヒジ打ち連打
---
蹴拳レポート提供:鈴木雄一郎

(また上書き追記します。堀田春樹--江幡編 4.5.10:30--追記.市原試合結果23:55--No14)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: ピーター・カニングハム
:
: softbank219215167130.bbtec.net
:
: 04--05--2015 18:08:11
: No
: 0
: e5e5d06e8e9f950414c4cd8eb18d9e7c
キックボクシングって人気ないな~過去に人気出そうな時もあったけどフジで深夜やってたな~ちょうどK-1ができてしまって持っていかれたかな・・・K-1のKは空手のK!笑っちゃうよ。
藤原敏男さんが一番だな。GET SPORTS、見てみようかな打倒ムエタイ。
-----
COMMENT:
::::::::::: バーニング
:
: jig226..ogk.yahoo-net.jp
:
: 04--06--2:30:30
: No
: 0
: f20b8296b8762f072f26b04e40f963f
何でムエタイのタイトルに挑戦する日本人はみんなパンチで勝負するのか理解出来んわ ムエタイは肘 膝 蹴りがメインなのに
-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: om126186217238.7.open.
:
: 04--06--7:20:12
:
: 0
:
せっかくのタイトル戦で、ウエイトオーバーは、ダメ。何度でも計量するべきでは。
結局、タイトルの価値を下げるようでは、復活した意味がない。
もう、この選手は、招聘できない
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: 2250248006..
:
: 04--06--2015 13:48:56
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
TV見たけど、蹴り合っても勝てないから判定で不利でもパンチで行かざるを得ないというのがあるんだろう。ムエタイチャンピオンのキックのキレとクオリティは素人目線でも対抗し難い壁に見えた
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
:
: 04--07--2015 17:05:52
: No
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
勿体ないなあ、そう何回もチャンスが訪れるわけではないのに。
-----
COMMENT:
:::::::::::
:
: s673032.xgsspn.imtp.tachikwa.spmode.
:
: 04--08--2015 12:17:29
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
キックボクシングはエンターテイメントなんで真剣に見る価値はないですね。
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(NKB大和魂シリーズVol.2)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 04--11--2015 23:55:08
-----
:
予想が当たってしまったような圧倒で大月晴明が竹村哲を爆腕KO。
-----
:
大月をどう攻略するか、どこまで粘れるかが見ものだったが、様子見で何もできないまま右フックで2度倒される。
元チャンピオン俊輝が現チャンピオン大和知也に判定勝ち。俊輝のけん制左フックが右顔面と素早い左右ローキックが好印象となる度々のヒット。大和知也の反撃が当たっても主導権は奪えないまま。ラストラウンドは大和知也の見せ場。猛反撃はパンチ連打のヒットもあるが、結果は僅差ながら逆転に至らず。ブランクある俊輝の方が動きがいい印象。大和知也はシリーズ名の主役ながら試練の一年となっていきそう。
伴智啓が微妙な僅差で王座奪取。ヒジ打ちでカットさせた大揮が主導権支配でも優位な印象も、総合的な攻防でポイントが分かれた様子。
高橋三兄弟の三男・聖人のデビュー戦はスピード、的確差で優位の聖人が1Rにヒザ蹴りでダウン奪い、2Rにやや攻め倦むか様子見か余裕か、動きが少なくなるも組んだ間合いでヒザ蹴りでKO。
6月20日興行は夜魔神が引退試合、相手はやがてNKBを盛り上げるであろう高橋三兄弟の長男、6戦6勝(6KO)の一眞。NKBグループ内では好カードとなる新旧対決。
--411ymashinyokokazuma1.--" -71.--g--e--n----411ymashinyokokazuma1." 411ymashinyokokazuma1." 0" 344" 307" ----
;;;;;-
大和魂シリーズvol.2 -- 4月11日(日)後楽園ホール17:30〜20:50
主催:日本キックボクシング連盟 -- 認定:NKB実行委員会

66.0kg契約 ノンタイトル5回戦
--411tkemura1.--" -71.--g--e--n----411tkemura1." 411tkemura1." 0" 384" 287" ------411tkemura2.--" -71.--g--e--n----411tkemura2." 411tkemura2." 0" 323" 293" ------411tkemura3.--" -71.--g--e--n----411tkemura3." 411tkemura3." 0" 315" 255" ------411tkemura4.--" -71.--g--e--n----411tkemura4." 411tkemura4." 0" 415" 256" ----
NKBウェルター級チャンピオン.竹村哲(ケーアクティブ--65.85kg)
.VS
大月晴明(第14代全日本ライト級C--キックスターズ--65.95kg)
勝者:大月晴明 -- KO 1R 1:36 -- 右フック、カウント中のタオル投入 -- 主審 川上伸
---
63.0kg契約 ノンタイトル5回戦
--411ymato3.--" -71.--g--e--n----411ymato3." 411ymato3." 0" 373" 274" ------411ymato4.--" -71.--g--e--n----411ymato4." 411ymato4." 0" 318" 294" ------411ymato7.--" -71.--g--e--n----411ymato7." 411ymato7." 0" 274" 341" ----
NKBライト級チャンピオン.大和知也(SQURE-UP--62.8kg)
.VS
5位.俊輝(八王子FSG--62.7kg)
勝者:俊輝
0-2 (主審 馳大輔 -- 鈴木 50-50. 川上 48-49. 前田 48-49)
---
第7代.NKBバンタム級王座決定戦 5回戦
--411bn1.--" -71.--g--e--n----411bn1." 411bn1." 0" 347" 270" ------411bn2.--" -71.--g--e--n----411bn2." 411bn2." 0" 327" 284" ------411bn3.--" -71.--g--e--n----411bn3." 411bn3." 0" 212" 347" ----
3位.伴 智啓(ケーアクティブ--53.4kg)vs4位.大揮(京都野口--53.25kg)
勝者:伴智啓
2-0 (主審 佐藤友章 -- 川上 50-49. 亀川 49-49. 馳 50-49)
---
NKBフェザー級3回戦
4位.KAZUYA(JK国際--57.1kg)vs安田浩昭(SQURE-UP--57.15kg)
勝者:KAZUYA -- 3-0 (主審 鈴木義和 -- 馳、川上、佐藤友章とも30-29)
---
NKBウェルター級3回戦
1位.マサ・オオヤ(八王子FSG--66.6kg)vs佐藤出雲(ライラプス東京北星--66.6kg)
勝者:佐藤出雲 -- TKO 2R 2:41
バックハンドブロー、カウント中のレフェリーストップ -- 主審 亀川明史
---
NKBバンタム3回戦
5位.林昌孝(野口--53.2kg)vs前島マルコス(テツ--53.52kg)
引分け -- 1-0 (主審 鈴木義和 -- 川上 29-29. 佐藤彰彦 30-29. 馳 30-30)
---
フェザー級3回戦
高橋聖人(真門--57.05kg)vs海老原竜二(神武館--57.15kg)
勝者:高橋聖人 -- KO 2R 2:53 -- テンカウント -- 主審 亀川明史
---
他、4試合
(堀田春樹 4.11.23:55--No.16)
-----
:

-----
:

-----
COMMENT:
::::::::::: WKBA野口系キック
:
: om126204041140.3.open.
:
: 04--12--7:29:26
:
: 0
:
客の、入りは、比較的よかった感じ。
伝統と、曲げない姿勢の、団体ですが、非加盟選手のマッチは、今後も、した方がよいかもしれません。

団体が、ボコボコ増えると、筋の通った団体が、とばっちり受けている感じ。それだけ、変な団体が、存在するキック界で、ありまして、、、
-----
COMMENT:
::::::::::: メラメラ
:
: ag029.docomo.
:
: 04--13--7:53:08
:
: 0
: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
久しぶりにNKB観戦しました。WKBA野口系キックさんによると客の入りは比較的よかったとの事ですが、今はこんなものなんでしょうか?私は大月が出てるのに席が埋まらないんだと思いました。試合は熱戦が多く最後に大月が衝撃KOで飾りとても良い興行だったと思います。彼がNKBに出るのは最後と言っていますがまた参戦して欲しいものです。
-----


--------
:::::::::::  
: キックボクシング(TITNS NEOS 17)

COMMENTS: 1
:
: 0



: 04--19--0:55:18

LINEで送る