2016 NJKF興行予定

  • 2015/11/28(土)

2016 NJKF興行予定(15年11月現在)

2月7日(日)EXPLOSION大森ゴールドジム
2月21日(日)NJKF2016.1st 後楽園ホール
3月6日(日)NJKF DUEL 4海老名総合体育館メインアリーナ
5月8日(日)NJKF2016.2nd 後楽園ホール
5月15日(日)EXPLOSION大森ゴールドジム
6月12日(日)"NJKF2016.3rd 拳之会主催岡山県倉敷市山陽ハイツ体育館
6月26日(日)"NJKF2016.4th 誠至会主催高石市アプラホール
7月3日(日)NJKF DUEL 5 新宿FACE
7月23日(土)NJKF2016.5thディファ有明
8月28日(日)EXPLOSION大森ゴールドジム
9月17日(土)NJKF2016.6th 後楽園ホール
10月30日(日)NJKF DUEL 6 EXPLOSIONディファ有明
11月27日(日)NJKF2016.7th 後楽園ホール

LINEで送る

NO KICK NO LIFE 11.9TSUTAYA O-EAST

  • 2015/11/18(水)



 小野寺力のRIKIX主催のキックイベント「NO KICK NO LIFE」。11月9日に渋谷のライブハウスO−EASTで行われた「FIGHT&MOSH ROUND2」は、セミ、メインともに熱戦でした。


LINEで送る

続きを読む

NJKF 2015 9th 試合結果

  • 2015/11/15(日)

『NJKF 2015 9th』
2015年11月15日(日) 東京・後楽園ホール OPEN:16時45分 START:17時00分

第10試合 WBCムエタイ インターナショナル スーパーウェルター級王座決定戦 3分5R
  ○宮越 宗一郎 (拳粋会)  WBCムエタイ日本統一スーパーウェルター級王者
    VS  判定3-0 (49-47、50-47、50-47)
  ×アディール・コージャ(フランス)  WBCムエタイ世界スーパーウェルター級16位

第9試合 WBCムエタイ インターナショナル ライト級王座決定戦 3分5R
  ○宮越 慶二郎 (E.S.G)  WBCムエタイ日本統一ライト級王者
    VS  KO 3R3分4秒
  ×パウ・イリアナ・ガスケス(スペイン)  WBCムエタイ世界ライト級16位

第8試合 WBCムエタイ日本統一スーパーライト級タイトルマッチ 3分5R
  ○テヨン (キングジム)  WBCムエタイ日本統一スーパーライト級王者
    VS  KO 4R51秒
  ×ハチマキ (PHOENIX)  REBELS-MUAYTHAIスーパーライト級王者

第7試合 スーパーファイト 58kg契約 3分3R
  ○MOMOTARO (OGUNI-GYM)  WBCムエタイ日本統一フェザー級王者
    VS  判定3-0 (30-29、30-28、30-28)
  ×駿 太 (谷山ジム) 元WMAF世界フェザー級王者/元MAフェザー級王者

第6試合 スーパーファイト 67kg契約 3分3R
  ○健 太 (E.S.G) 元WBCムエタイ日本統一ウェルター級王者
    VS  KO 1R2分55秒
  ×栄 基 (エムトーンジム)  J−NETWORKウェルター級王者/元NKBウェルター級王者

第5試合 NEW JAPAN WARS ウェルター級王座決定戦 3分5R
  ×山崎 遼太 (OGUNI-GYM)  NJKFウェルター級1位
    VS  判定0-3 (48-49、48-49、48-50)
  ○浅瀬石 真司 (東京町田金子ジム)  NJKFウェルター級2位

第4試合 NEW JAPAN WARS フェザー級準決勝 3分3R+1R
  ○阿羅斗 (E.S.G)  NJKFフェザー級1位
    VS  判定3-0 (29-28、30-28、30-27)
  ×関根"gaia"朝之 (OGUNI-GYM)  NJKFフェザー級4位

第3試合 NEW JAPAN WARS バンタム級挑戦者決定戦 3分3R+1R
  ○守屋 将 (新興ムエタイジム)  NJKFバンタム級1位
    VS  判定1-1 (29-30、29-29、29-29) 延長3-0(三者とも10-9)
  ×玖村 修平 (拳聖会)  NJKFバンタム級2位

第2試合 NEW JAPAN WARS スーパーバンタム級準決勝 3分3R+1R
  ○雄 一 (新興ムエタイ)  NJKFスーパーバンタム級2位
    VS  判定1-1 (30-29、29-30、29-29) 延長3-0(三者とも10-9)
  ×大和 航 (大和ジム)  NJKFスーパーバンタム級3位

第1試合 NEW JAPAN WARS ライト級準決勝 3分3R+1R
  ×ミシマ (格闘道場G-1) NJKFライト級2位
    VS  判定0-3 (27-30、27-30、27-30)
  ○NAOKI (立川KBA) NJKFライト級3位

LINEで送る

宮越兄弟、WBCムエタイ・インター王座挑戦インタビュー

  • 2015/11/11(水)

ニュージャパンキックボクシング連盟
11・15東京・後楽園ホール「NJKF 2015 9th」
 ▼WBCムエタイ・インターナショナルSウェルター級王座決定戦 5回戦
  WBCムエタイ世界同級16位・アディール・コージャ(フランス) × 同日本王者・宮越宗一郎(拳粋会)
 ▼WBCムエタイ・インターナショナル・ライト級王座決定戦 5回戦
  WBCムエタイ世界同級16位・パウ・イリアナ・ガスケス(スペイン) × 同日本王者・宮越慶二郎 (拳粋会)
 ▼WBCムエタイ日本Sライト級タイトルマッチ 5回戦
  王者・テヨン(キング) × REBELSムエタイSライト級王者・ハチマキ(PHOENIX) 



 兄弟でWBCムエタイ・インター王座に挑む宮越宗一郎と宮越慶二郎、試合前の練習に励む2人を東京・青梅市のジム、拳粋会宮越道場へ訪ねた。2人のスパーリングは激しいミット打ちなどの後で、ともに疲れで動けないと話すものの、キビキビとした攻防を展開。宗一郎は7月に中国で喫した敗戦以来、取り組んでいるという高めのガードで前へ出てプレッシャーを掛ける。一方、慶二郎はその圧力を受けないよう、立ち位置をこまめにズラして調整。互いに相手の蹴り足を取ってバランスを崩すテクニカルな展開や、隙を見てハイキックを打ち込む空手出身の出自が思われる場面もあった。練習はその後、サンドバッグへの連打、強打での打ち込み、打たれ強さを養うローキックでの足打ち、ボディブローでの腹打ちとこなして終了。試合直前の意気込みを2人と、父親であるジムの宮越新一会長に話を聞いた。

LINEで送る

続きを読む

キャットファイト 加川万博

  • 2015/11/02(月)

 10月30日、キャットファイト「加川万博 新木場1stRING」は、ネット動画の人気配信者ティロ・フィナーレ加川が仕切るというものだった。MCは同じく配信者の石川典行で、リング上にはしんやっちょ、 便所太郎、TJ、なあぼう、ももえり、杏音、みずにゃんなどの選手が登場した。


LINEで送る

続きを読む