ラジャダムナンスタジアムの今後を支えるのは・・・!

  • 2019/10/01(火)

9月20日にタイ・グランドハイアットエラワンホテルにて、現・ラジャダムナンスタジアム支配人のジット・チオサクン氏の結婚披露宴が行われました。




ジット・チオサクン氏は、1980年生まれの39歳、現在の株式会社ラジャダムナンスタジアム創始者の孫に当たり、父親は現在のスタジアムのオーナーに当たります。



この日の結婚披露宴の出席者は約1500人。スタジアムの関係者だけでなく、タイの政財界からの出席もあり、現地では非常に大きな話題となった様子。
出席者の一人に聞くと、この規模の結婚式はタイでもあまり行なわれるものではないとのことで、その力の大きさが窺い知れる。
(参加者の声より)





--------------------------------------------
披露宴を含め、宴会は苦手だなあと思う。自分の居場所が無い。なので、いつもカメラマンに徹する。でもこの披露宴は、誘われていたら行っていただろうと思う興味ある人物である。
10月20日の江幡睦のラジャダムナンスタジアム王座挑戦の立会人としてジットさん来日予定。奥さんが一緒かどうかは分かりません。
(堀田春樹)No.91