10月27日開催、浅草花劇場で上田一哉とポッシブルKが激突!

  • 2019/10/18(金)

「SHOOT BOXING 花やしき Extreme.3』の主要対戦カードが発表されました。


SHOOT BOXING 花やしき Extreme.3 / 10月27日(日)浅草花劇場17:00〜
主催:シュートボクシング協会 / 認定:シュートボクシングコミッション

メインイベントでは、上田一哉(シーザージムシ新小岩)とポッシブルK(Sublime guys・GONG-GYM坂戸)が対戦。上田は主にシュートボクシング浅草花やしきでキャリアを重ねてきた成長著しい18歳。長らく上位ランカーとして活躍し、昨年9月に深田一樹とSB日本スーパーフェザー級王座決定戦で対戦した実績を持つ。現在連敗中と厳しい状況であるが、初のメイン抜擢で再起を狙う。
対するポッシブルはトリック―な動きから繰り出すパンチ、蹴りを得意とし、沖縄のキックボクシングイベント『TENKAICHI』のスーパーライト級タイトルを獲得している。シュートボクシングには定期的に出場し、SB日本スーパーフェザー級4位にランクイン。笠原弘希が保持するSB日本スーパーフェザー級王座に向けて前進するのはどちらか。

そして5月から開幕した、タイトル挑戦権を懸けた総当たりリーグ戦「CAESAR’S LEAUGE 2019 ランキング戦」のSB日本スーパーバンタム級(-55.0kg)で2試合、内藤凌太(ストライキングジムAres)vs竹野元稀(風吹)、大桑宏章(シーザー・渋谷)vs二田水敏幸(ネックススポーツ)が決定。

また、SB日本フェザー級(-57.5kg)のリーグ戦では、魁斗(立志會館)とTSUTOMU(TIA辻)が対戦。現在、首位をキープする手塚翔太とのポイント差を埋め、タイトルマッチに近づくのはどちらか。

その他、8月の花やしきでプロデビューした兄・彪太朗、弟の虎矢太の山田ツインズがプロ2戦目を行うことも決定。
 
対戦カード
7.   メインイベント SBスーパーフェザー級(-60.0kg)3回戦(延長無制限R)


SB日本スーパーフェザー級2位.上田一哉(シーザー・新小岩)
    VS
同級4位.ポッシブルK(Sublime guys・GONG-GYM坂戸)

---
6.   CAESARS LEAGUE 2019 SBスーパーバンタム級(-55.0kg)3回戦(延長無制限R)
SB日本スーパーバンタム級2位.内藤凌太(ストライキングジムAres)vs同級4位.竹野元稀(風吹)

---
5.   CAESARS LEAGUE 2019 SBスーパーバンタム級(-55.0kg)3回戦(延長無制限R)
SB日本スーパーバンタム級3位.大桑宏章(シーザー・渋谷)vs同級5位.二田水敏幸(ネックススポーツ)

---
4.   CAESARS LEAGUE 2019 SB日本フェザー級(-57.5kg)3回戦(延長無制限R)
SB日本フェザー級3位.魁斗(立志會館)vs同級10位.TSUTOMU(TIA辻)

---
3.   SBスーパーライト級(-65.0kg)3回戦(延長無制限R)
SB日本スーパーライト級7位.イモト・ボルケーノ(グラップリングシュートボクサーズ)
    VS
佐達淳(シーザー・新小岩)

---
2.   57.0kg契約3回戦(2分制)
山田彪太朗(シーザー)vs宗次郎(ケルペロス)

---
第1試合 SBスーパーバンタム級(-55.0kg)3回戦(2分制)
山田虎矢太(シーザー)vs翔汰(Sublime guys翔拳道)

以上はシュートボクシング協会より配信の情報です。
-------------------------------
(堀田春樹)No.97