NJKF今年最初のメインイベンターは前田浩喜、早くも試練!

  • 2020/02/17(月)

本日のMVPは真吾YAMATOを強打で倒した畠山隼人。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ルーレット式おみくじ器(赤) メーカー直送
価格:8800円(税込、送料別) (2020/2/19時点)


長身のロベルトに翻弄された前田浩喜、タイトル獲り逃がす。
6月に初防衛戦を控える波賀宙也は順当なノックアウト勝利。

-----------
NJKF 2020 1st / 2月16日(日)後楽園ホール17:00〜20:50
主催:NJKF / 認定:NJKF、ISKA

2019年の年間表彰選手
最優秀選手:大田拓真(新興ムエタイ)
殊勲賞:波賀宙也(立川KBA)
敢闘賞:中野椋太(誠至会)
技能賞:健太(E.S.G)
努力賞:山浦俊一(新興ムエタイ)
新人賞:優心(京都野口)
女子最優秀選手賞:Ayaka(健心塾)
年間最高試合賞:大田拓真(新興ムエタイ)vs馬渡亮太(治政館)
他、格闘技マスコミ各賞


2019年、年間MVPは大田拓真

----------
10. ISKAムエタイ・インターコンチネンタル・フェザー級(ISKA.-57.0kg)王座決定戦 5回戦


前田浩喜(CORE/57.0kg)
    VS
ISKAイタリア・フェザー級8位.オリビア・ロベルト(イタリア/56.45kg)
勝者:オリビア・ロベルト / 判定1-2 / 主審:宮本和俊
副審:竹村48-47. 中山46-49. 多賀谷47-48
オリビア・ロベルトが王座獲得

しつこく迫ってくるロベルトの蹴りやボディーブローは鬱陶しい。ロベルトの細い脚に前田のローキックが炸裂すると、やがてはノックアウトに導くかと思えたが、ロベルトの勢いが優り、前田はリズムを作れず、蹴りやパンチを単発でヒットさせてもインパクトが足りない。前田陣営からも「行け!」と檄が飛ぶも、攻めの勢いが全く足りない前田だった。

---
9.    NJKFスーパーライト級タイトルマッチ 5回戦


チャンピオン.畠山隼人(E.S.G/62.9kg)vs1位.真吾YAMATO(大和/63.1kg)
勝者:畠山隼人 / KO 2R 2:46 / 3ノックダウン / 主審:少白竜
畠山隼人が初防衛成る。

畠山のスロースターター気味に対し、倒しに行くような真吾の蹴りの勢い。それでも畠山は強打を打込むタイミングを図り、第2ラウンドに入ると倒しに掛ったのは畠山の方。フック系のパンチを振り回すと真吾の顔面にヒットすると形勢逆転、2度ノックダウンを奪い逃がさず連打したところでレフェリーが止める3ノックダウンとなった。

---
8.    57.0kg契約3回戦


IBFムエタイ世界ジュニアフェザー級チャンピオン.波賀宙也(立川KBA/56.95kg) 
     VS
フアサン・オー・ユッタチャイ(タイ/56.5kg)
勝者:波賀宙也 / TKO 3R 2:08 / ヒジ打ちでノックダウン後、ほぼノーカウントのレフェリーストップ
主審:多賀谷敏朗

波賀の冷静な捌き。首相撲からパンチに繋いでノックダウンを奪う。ムエタイ技の攻防からボクシングに移った波賀の攻めが優った。第3ラウンドは接近戦でヒジ打ちをヒットさせる圧勝。

---
7.    56.0kg契約3回戦


WBCムエタイ日本フェザー級チャンピオン.大田拓真(新興ムエタイ/55.8kg)
     VS
バンラングーン・オー・ユッタチャイ(タイ/54.65kg)
勝者:バンラングーン / 判定0-3 / 主審:竹村光一
副審:少白竜28-30. 多賀谷27-30. 宮本27-30

大田の動きを読み、大田の攻めを空回りさせて勝利を掴んだバンラングーン。太田にまた課題が残る。

---
6.    59.0kg契約3回戦


WMC日本スーパーフェザー級チャンピオン.梅沢武彦(東京町田金子/58.8kg) 
     VS
J-NETWORKフェザー級チャンピオン.一仁(真樹AICHI/58.95kg)
引分け 三者三様 / 主審:中山宏美
副審:少白竜30-29. 竹村29-29. 多賀谷29-30

---
5.    60.0kg契約3回戦


NJKFフェザー級チャンピオン.山浦俊一(新興ムエタイ/61.85→61.75kg=1.75オーバーで減点1) 
    VS
NJKFライト級6位.羅向(ZERO/59.9kg)
勝者:山浦俊一 / 判定3-0 / 主審:宮本和俊
副審:中山29-27. 竹村29-28. 多賀谷29-28 (山浦に減点1を含む採点)

------------
4.   フライ級3回戦
EIJI(E.S.G/50.8kg)vs優心(京都野口/50.85→50.8kg)
勝者:優心 / 判定0-3 / 主審:少白竜
副審:中山28-30. 竹村28-30. 宮本27-30

---
3.   68.0kg契約3回戦
渡邊知久(Bombo Freely/67.4kg)vs宗方888(キング/67.85kg)
勝者:宗方888 / KO 1R 1:45 / 3ノックダウン / 主審:多賀谷敏朗

---
2.    女子 アトム級(-46.266kg)3回戦(2分制)
亜美(OGUNI/46.0kg)vsねこ太(トイカツ/46.26kg)
勝者:亜美 / 判定3-0 / 主審:竹村光一
副審:多賀谷30-29. 少白竜30-29. 宮本30-29

---
1.   フライ級3回戦  
悠(GRABS/50.15kg)vs谷津晴之(新興ムエタイ50.4kg)
勝者:谷津晴之 / 判定0-3 / 主審:中山宏美
副審:多賀谷28-30. 少白竜28-30. 竹村28-30

---------------
“今年最初のメインイベンター”は、連盟主催本興行を指します。
2019年の年間表彰式はリング上で表彰。これがいちばん簡潔に短時間で終わる。
後楽園飯店などでのパーティー形式では呼ばれないことも起こる。
(堀田春樹)No.18

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する