12月12日開催予定、NKB交戦シリーズvol.6!

  • 2020/11/03(火)

PRIMA GOLD杯ミドル級トーナメントを全てKO勝ちで制覇した田村聖と元NKBヘビー級5位の大畠正士(G-KICK RISING)の重量級の対戦がメインイベント。




NKB 2020 交戦シリーズvol.6 / 12月12日(土)後楽園ホール開場17:00 開始18:00
主催:日本キックボクシング連盟 / 認定:NKB実行委員会

第10試合   ヘビー級 5回戦
NKBミドル級1位.田村聖(拳心館)vs大畠正士(G-KICK RISING)
---
第9試合   バンタム級3回戦
NKBバンタム級5位.則武知宏(テツ)vs古瀬翔(ケーアクティブ)
---
第8試合   55.5kg契約3回戦
NKBバンタム級4位.海老原竜二(神武館)vsNJKFバンタム級5位.鰤鰤左衛門(CORE)
---
第7試合   フェザー級3回戦
NKBフェザー級5位.鎌田政興(ケーアクティブ)vs勇志(真門)
---
第6試合   63.0kg契約3回戦
NJKFライト級4位.吉田凜汰朗(VERTEX)vs洋介(渡邉)
---
第5試合   フェザー級3回戦
獠太郎(DTS)vs矢吹翔太(team pain wind)
---
第4試合   フェザー級3回戦
ベンツ飯田(TEAM Aimhigh)vs渉生(アント)
---
第3試合   ウェルター級3回戦
龍之介(TOKYO KICK WORKS)vsディスター・トシキ(KickBox)
---
第2試合   53.0kg契約3回戦
ナカムランチャイ・ケンタ(team AKATSUKI)vs杉山空(HEAT)
---
第1試合   バンタム級3回戦
會町Tetsu(テツ)vs幸太(八王子FSG)

新型コロナウイルス感染対策により収容人数に制限あり。立ち見は不可。
パンフレットを無料で配布しています。

-----------------------
日本キックボクシング連盟広報部より配信されましたリリースを引用しています。

NKBは7階級制で、メインイベントは72.57kgを超えている意味でヘビー級。もし仮にライトヘビー級、クルーザー級があれば大畠正士の適正階級として王座へ向けて本領発揮していくかもしれない。NKBとしてでなく日本統一組織のミドル級超え重量級はあっていいかもしれない。
(堀田春樹)No.82

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する