10回目を迎えたKICK Insist!

  • 2020/11/23(月)

ビクトリージムが貫くムエタイ路線。

--------
KICK Insist.10 / 11月22日(日)後楽園ホール18:00〜21:15 
主催:VICTORY SPIRITS / 認定:ジャパンキックボクシング協会(JKA)

試合結果まで。
10.   WMOインターナショナル・フェザー級王座決定戦 5回戦
瀧澤博人(元・日本バンタム級C/ビクトリー / 57.15kg)
   VS
ジョムラウィー・レフィナスジム(元・タイ国TV9chバンタム級C/タイ/ 56.5kg)
勝者:瀧澤博人 / 判定2-1
主審:チャンデー・ソー・パランタレー
副審:椎名48-49. アラビアン長谷川49-48. ナルンチョン・ギャットニワット49-48

瀧澤博人が僅差で王座獲得。

---
9.     62.0kg契約3回戦
WBCムエタイ日本ライト級チャンピオン.永澤サムエル聖光(ビクトリー/ 61.9kg)
    VS
シラーY’ZD(元・ラジャダムナン系バンタム級C/タイ/ 62.0kg)
勝者:シラーY’ZD / 判定0-3 (28-29. 28-30. 28-30)
主審:少白竜

---
8.     54.0kg契約3回戦
ジャパンキック協会バンタム級チャンピオン.翼(ビクトリー/ 53.75kg)
    VS
WBCムエタイ日本バンタム級チャンピオン.一航(新興ムエタイ/ 54.2→53.9kg)
勝者:一航 / 判定0-3 (27-30. 27-30. 27-30)
主審:椎名利一

---
7.     72.8kg契約3回戦
ジャパンキック協会ミドル級チャンピオン.今野顕彰(市原/ 72.7kg)
    VS
清水武(元・WPMF日本スーパーウェルター級C/Sbm TVT KICKLAB/ 72.55kg)
勝者: 今野顕彰 / 判定3-0 (30-28. 30-28. 30-29)
主審:和田良覚

---
6.    ライト級3回戦
リク・シッソー(トースームエタイ/ 61.1kg)
    VS
ジャパンキック協会ライト級1位.林瑞紀(治政館/ 61.1kg)
勝者:リク・シッソー / TKO 2R 1:51 / レフェリーストップ、林の左腕骨折の疑い

---
第5試合   62.0kg契約3回戦
内田雅之(KICK BOX/ 61.4kg)
    VS
ペッワンチャイ・ラジャサクレックムエタイジム(タイ/ 61.7kg)
引分け0-1 (29-29. 28-29. 29-29)

---
4.    ライト級3回戦
ジャパンキック協会ライト級2位.興之介(治政館/ 60.9kg)
    VS
同級6位.睦雅(ビクトリー/ 61.0kg)
勝者:睦雅 / TKO 1R 2:34 / カウント中のレフェリーストップ

---
3.    54.0kg契約3回戦
ジャパンキック協会バンタム級1位.幸太(ビクトリー/ 53.75kg)
    VS
NKBバンタム級2位.高嶺幸良(真門/ 53.8kg)
勝者:幸太 / TKO 3R 0:22 / ノーカウントのレフェリーストップ

---
2.    ウェルター級3回戦
大島優作(RIKIX/ 66.68kg)vs鈴木凱斗(KICKBOX/ 66.2kg)
勝者:大島優作 / TKO 3R 0:42 / ヒジ打ちによる右目尻をカット

---
1.    55.0kg契約3回戦
樹(治政館/ 53.8kg)vsペトウ・タイコン(旭/ 55.0kg)
勝者:樹 / TKO 1R 0:43 / カウント中のレフェリーストップ

遊魔(旭)が負傷欠場でペトウ・タイコンに変更。

------------
ジャパンキックボクシング協会 2021年興行予定
1月10日(日)後楽園ホール
3月28日(日)新宿フェース
5月9日(日)後楽園ホール
6月13日(日)市原臨海体育館
8月22日(日)後楽園ホール
11月21日(日)後楽園ホール

----------------------------------------------
また増えてきたムエタイ認定団体、WMOをどう位置付けるか。


後日追記予定。
(堀田春樹)No.86

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する