2.7開催、SHOOT BOXING 2021 act.1に海人、笠原兄弟が出場!

  • 2021/01/14(木)

2021年のシュートボクシングの幕開けは、現チャンピオン勢が揃って出場予定。



S-cup2018世界覇者、海人(TEAM F.O.D)を始め、昨年11月の最終戦でハルク大城からダウンを奪って勝利したSB日本フェザー級チャンピオン.笠原弘希(シーザー)、SB日本スーパーバンタム級王座を獲得したばかりの笠原友希(シーザー)がリングに揃う。
対戦カードは決定次第発表となります。

---
SHOOT BOXING 2021 act.1 / 2月7日(日)後楽園ホール17:30〜
主催:シュートボクシング協会 / 認定:シュートボクシングコミッション

緊急事態宣言に伴い、当初より30分早く開始となります。開場16:45 開始17:30
※新型コロナウイルス感染対策により観客動員数に制限があります。

昨年11月の『SHOOT BOXING 2020 act.2』と同じく、会場に来られないファンのために「ローチケ LIVE STREAMING」にて有料配信することが決定。

https://l-tike.com/sports/mevent/?mid=561868

当日はこちらの視聴チケットより配信状況をご確認ください。
※申込時にZAIKOアカウントの登録が必要となります。

---
メインイベント    62.5kg契約3回戦(延長無制限R) 


SB日本スーパーフェザー級チャンピオン.笠原弘希(シーザー)
    VS
スアレック・ルークカムイ(KNOCK OUT-RED 61.5kg級C /タイ)

スアレック・ルークカムイは超攻撃型ムエタイの異名通り、闘志をむき出しにして強打のパンチと蹴りを武器にガンガンと前へ出て倒しに行くスタイル。これまでに弘希に勝利している重森陽太、深田一樹といった日本人トップ選手を次々と撃破している。

---
58.0kg契約3回戦(延長無制限R) 


SB日本フェザー級チャンピオン.笠原友希(シーザー)
    VS
栗秋祥梧(クロスポイント吉祥寺)

栗秋祥梧は抜群の当て勘と攻撃力を誇るREBELSの次期エース候補。2016年10月、当時無敗だった弘希をKOし注目を集め、翌年にはKOでリベンジされたが、2019年12月には植山征紀をKOするなどシュートボクシングとの因縁は深い。昨年11月に念願のSB日本フェザー級王座を獲得したばかりの友希はチャンピオンとしての初戦で強敵を倒すことができるか。

---
53.0kg契約3回戦(延長無制限R) 


SB日本バンタム級1位伏見和之(RIKI)vs心直(REON Fighting Sports)

SB初参戦の心直は“プロフェッショナルシスト”健太の愛弟子で超絶テクニシャン。REBELS、新日本キックなど様々なリングで各団体のトップ選手の対戦相手に抜擢されるなど確かな実力を持つ。その心直を迎え撃つ伏見はSB軽量級1といってもいい強打を持ち、毎回倒し倒されのダウンの応酬で会場を盛り上げる。現在SB日本バンタム級でトップランキング入りしており、タイトル挑戦のチャンスを掴むためにも他団体からの強豪相手を叩き潰すのみ。

---
55.0kg契約3回戦(延長無制限R)


山田虎矢太(シーザー)vs翔平(SHINE沖縄)

翔平はアグレッシブなファイトスタイルを特徴とし、沖縄のキック団体『TENKAICHI』ではライト級、フェザー級王者の二階級を制覇している強豪。戦績は24戦13勝(4K)11敗。対する山田は前戦となった昨年12月の浅草では14戦のキャリアを持つHIROKIを相手に3度の投げでシュートポイントを奪っただけでなく打ち合いでも圧倒した。現在3戦無敗の山田は格上の翔平を下し連勝記録を伸ばすか。

〜2021年スケジュール〜

2月13日(土)SHOOTBOXING OSAKA 2021 ALPINISME Vol.1(大阪市立住吉区民センター)
4月10日(土)SHOOT BOXING 2021 act.2(後楽園ホール)
6月20日(日)SHOOT BOXING 2021 act.3(後楽園ホール)
9月4日(土)SHOOT BOXING 2021 act.4(後楽園ホール)
11月予定 S-cup or GROUND ZEROを調整中。 会場未定

------------------------
シュートボクシング協会より、リリースされました情報です。
(堀田春樹)No.5

LINEで送る

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する