昭和ボクシングの面影残す吉田勇作さん!

  • 2021/01/23(土)

昭和56年撮影。勝者・小林光二選手の手を上げる吉田勇作レフェリー。




世界タイトルマッチでは度々テレビに映っていた吉田勇作レフェリー。輪島功一さんの試合でも登場しました。審判員全員が中立国制になってから日本人レフェリーが立つことは少なくなりましたが、やっぱり吉田さんはレフェリーとして権威がありました。

-------------------
古い写真をスキャンしたもので写りはよくありません。
再掲載している場合は御容赦ください。
(堀田春樹)No.9

LINEで送る

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

写真、レフェリーも貫禄ありますが、小林さんかっこ良いですね。ワイルドで。

月日は流れ、元世界チャンピオンと気付かれることもないようですが、一生懸命仕事をしている姿を近所でよく見かけます。
投稿者: 蹴論ファン 2021/01/24[編集]

    小林光二さん、穂積秀一さん、友利正さんらが世界挑戦した時代でした。風間清さんはレフェリーに転身していた時期でした。
    投稿者: 蹴論kick堀田春樹 2021/01/25[編集]

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する