勝次、KOで復活!

  • 2021/04/12(月)

KO勝利で連敗脱出。次回興行6月6日(日)の出場が決定。

3月26日に亡くなられた沢村忠さんへ、追悼テンカウントゴングと黙祷が捧げられました。

--------------------
TITANS NEOS.28 / 4月11日(日)後楽園ホール18:00〜20:47
主催:TITANS事務局 / 認定:新日本キックボクシング協会

--試合結果まで--
第11試合  メインイベント 64.0垠戚 3回戦


WKBA世界スーパーライト級チャンピオン.勝次(藤本/1987.3.1兵庫県出身/64.0kg)
    VS
蹴拳ライト級チャンピオン.小磯哲史(TESSAI/1974.8.8神奈川県出身/63.7kg)
勝者:勝次 / KO 2R 1:46 / 3ノックダウン
主審:椎名利一

今回は慎重に相手を見て飛び技も出さず、力の差を見せた勝次。まず連敗脱出成功。

---
第10試合      62.5垠戚 3回戦


WKBA世界ライト級チャンピオン.重森陽太(伊原稲城/62.2kg)
    VS
TENKAICHIスーパーライト級チャンピオン.リュウイチ(無所属/62.35kg)
勝者:重森陽太 / 判定3-0

主審:桜井一秀
副審:椎名30-29. 岡田30-28. 少白竜30-27

離れても接近しても技が冴えた重森陽太。4ラウンド以降が見たい展開。

---
第9試合       70.0垠戚 3回戦

  
日本ウェルター級チャンピオン.リカルド・ブラボ(伊原/アルゼンチン/69.8kg)
    VS
イエティ達朗(前WBCムエタイ日本スーパーウェルター級C/キング/69.7kg)
勝者:リカルド・ブラボ / TKO 1R 2:45 / カウント中のレフェリーストップ
主審:宮沢誠

様子見でのローキックの蹴り合いから接近戦でリカルド・ブラボがヒジ打ちでイエティ達朗の右瞼をカットし、主導権を握るとコーナーに追い込みパンチ連打で豪快に仕留めた。 

---
第8試合    61.0kg契約 3回戦


日本ライト級チャンピオン.盒教汰(伊原/60.85kg)
    VS
WBCムエタイ日本スーパーフェザー級チャンピオン.山浦俊一(新興ムエタイ/60.9kg)
勝者:高橋亨汰 / 判定3-0

主審:少白竜
副審:岡田30-28. 宮沢30-28. 桜井30-29

高橋亨汰のミドルキック、足払いがリズムを作って主導権を握る。山浦俊一は2月20日のNKBに続き、交流戦出場で2連敗。

---
第7試合     バンタム級 3回戦
泰史(元・日本フライ級C/伊原/53.5kg)
    VS
松岡宏宜(前・KOSスーパーフライ級C/闘神塾/53.1kg)
勝者:泰史 / 判定2-0

主審:椎名利一
副審:岡田29-29. 宮沢30-29. 少白竜29-28

---
第6試合      58.0kg契約 3回戦
瀬川琉(伊原稲城/57.8kg)vs水本伸(矢場町BASE/57.65kg)
勝者:瀬川琉 / 判定3-0

主審:桜井一秀
副審:椎名30-28. 宮沢29-28. 少白竜29-28

---
第5試合    女子 52.0垠戚 3回戦(2分制)
アリス(伊原/50.85kg)vs武内紗耶香(BLOOM/51.05kg)
勝者:武内紗耶香 / 判定0-2

主審:岡田敦子
副審:椎名29-29. 桜井28-30. 少白竜28-30

---
第4試合   フェザー級 3回戦
平塚一郎(トーエル/57.0kg)vs仁琉丸(富山ウルブズスクワット/56.3kg)
勝者:平塚一郎 / TKO 2R 0:25 / ヒジ打ちによる額のカット、ドクターの勧告を受入れレフェリーストップ
主審:宮沢誠

---
第3試合    フェザー級 3回戦
木下竜輔(伊原/56.05kg)vs湯本和真(トイカツ/56.6kg)
勝者:木下竜輔 / 判定3-0

主審:少白竜
椎名29-26. 桜井29-26. 宮沢29-26

---
第2試合   女子 スーパーバンタム級 3回戦(2分制)
七美(真樹ジムオキナワ/55.1kg)vs田中美宇(TESSSI/55.3kg)
勝者:七美 / 判定3-0 (30-28. 30-27. 30-27)

---
第1試合     女子 50.0垠戚 3回戦(2分制)
オンドラム(伊原/49.85kg)vs栞夏(トーエル/49.7kg)
勝者:オンドラム / 判定3-0 (30-27. 30-27. 30-28)

----------------------
会場入りの勝次さん

(堀田春樹)No.35

LINEで送る

コメント一覧 (※コメントが反映されない場合こちらをクリックして下さい)

勝次さん良かった!

目黒〜藤本の系譜を背負った勝次さんが、ますます活躍することを期待します。
投稿者: 蹴論ファン 2021/04/12[編集]

    まだ1勝目。これからが大変でしょうが、なぜか応援したくなるのが目黒系。
    投稿者: 蹴論kick堀田春樹 2021/04/13[編集]

皆様のご意見をお待ちしております

管理者にだけ表示を許可する